育児・家族

泣いてしまったお友達 園児たちが取った“かわいすぎる行動”とは 「まさに天使たち」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

漫画のワンシーン【画像提供:さゆり(@NANASHIORI)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:さゆり(@NANASHIORI)さん】

 子育てをしていると、子どもの純粋な心に癒やされることも多いですよね。困っている家族や友達を見かけて、一生懸命助けようとする……なんてことも。ある日、保育園で泣いてしまった子ども。その時に周囲の園児たちが取った“かわいすぎる行動”を描いた漫画が、大きな話題になっています。ツイッターやインスタグラムで育児漫画を公開している作者のさゆり(@NANASHIORI)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

しっかり者のはるくん 保育園で泣いてしまうと“かわいすぎる光景”が

 2歳の双子「はるくん」と「あっくん」を育てている作者さん。はるくんはしっかり者で人の気持ちに敏感なタイプ、一方のあっくんは甘えん坊ですが周りをよく見ているタイプだそう。お母さんが咳をすると、2人揃ってすぐに背中をさすってくれるという優しい2人です。

 保育園で泣いてしまったのは、はるくんでした。作者さんが2人をお迎えに行くと、保育士さんからその事実を告げられたそう。どうやら、お母さんとお父さんのことが恋しくなってしまったようです。

 ですが保育士さんによると、その直後に“かわいすぎる光景”が広がったのだそう。何とはるくんの前には、お友達の行列ができたというのです。しかも、全員がある“同じもの”を手に握っていたのだとか。作者さんは、この行列を「尊い……!!!!」と表現しています。

 この漫画には5000件を超える“いいね”が集まり、「はぁかわいい」「かわいいが過ぎます」「まさに天使たち」などといったコメントが。家で保護者に同じことをしてもらっているから、子どもたちもこうして行動に移すことができるのでは……と、「愛って尊いものです」と綴った人もいました。

双子のはるくんとあっくん 1人が泣くともう1人の反応は?

 作者さんに育児漫画を描き始めたきっかけや理由、行列ができた時のはるくんの反応などについて伺いました。

 
Q.育児漫画を描き始めたきっかけや理由を教えてください。
「元々絵を描くのが好きで、子どもたちとの思い出をイラストにして残そうと思ったのがきっかけでした」

Q.この日、はるくんが泣いてしまった理由、行列ができた時のはるくんの反応について教えてください。
「教室の窓から、外で先生に抱っこしてもらっている子を見た瞬間、わたしと夫を呼びながら泣いたそうです。そして、並んだお友達にはびっくりして固まっていたそうです(笑)」

Q.先生からこのエピソードを聞いた時の気持ちを教えてください。
「思いやりがすごくある子たちだなぁと思いました。自分がしてもらったことを相手にできるなんて、素敵だなぁと感動しました」

Q.はるくんとあっくんが揃っている時、どちらかが泣き出してしまったら、お互いどのような反応をしますか?
「赤ちゃんの頃は、片方が泣いたら必ずもう片方も泣いていたのですが、今はお互い『何? どした?』ぐらいのドライな反応です(笑)。怪我をしたり、めちゃくちゃ泣いている時は『救急車!』と叫んでおもちゃの救急車を持ってきたり、『大丈夫?』と聞いたりしています」

Q.大きな反響となりましたが、現在の気持ちを聞かせてください。
「コメントをいただいたり、“いいね”をしてもらったりで、本当に描いてよかったなぁと思いました。読んでくれた人の癒やしになれて良かったです! 『家でしてもらっていることを友達にもしてあげているのかもしれません』というコメントをいただいて、子どもって本当に尊いなぁと思いました」

 
 インスタグラム(nagusan.s)のフォロワーは1万人超、ツイッターは6000人超と、さゆりさんの育児漫画は大人気です。これからも、はるくんとあっくんのほっこりエピソードが楽しみですね。

(Hint-Pot編集部)