海外ニュース

カミラ夫人 メーガン妃と“お揃い”バッグで鮮やかグリーンコーデ ファンは「優雅」と絶賛

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 カミラ夫人は夫チャールズ皇太子とともに、現地時間18日から2日間の日程で北アイルランドを訪問。初日は同地の首都ベルファストで公務に臨んだ。その際に夫人が披露したブリティッシュグリーンの上品なコーディネートやハンドバッグが話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

ドレスと同色のお気に入りハンドバッグをセレクト

 アイルランド島の北側に位置する英領北アイルランド。南側のアイルランドと分離し、英国に統合されてから今月3日で100年を迎える。これにあたり、チャールズ皇太子とカミラ夫人は現地時間18日から2日間の日程で北アイルランドを訪問した。

 初日、夫人は皇太子とともにベルファスト市役所で同市の歴史や将来的なビジョンについて話を聞いた他、ユネスコの音楽都市認定に向けて活動する女性団体と面談するなどした。

 この公務で夫人は、ブリティッシュグリーンが目を引くフィット&フレアスタイルのドレスコートにブラックのロングブーツをセレクト。布マスクやハンドバッグも同色でまとめ、ヘアはいつもの外はねカール、メイクはナチュラルに仕上げた。

 英雑誌「ハロー」によると、ハンドバッグは英ロンドンのブランド「デメリエー」のミニヴェニスバッグで、価格は295ポンド(約4万6000円)。夫人は色違いを持つほどお気に入りで、今回はドレスと同色のものをセレクトしした。同誌は「アクセサリー使いも完璧だった」と称賛している。

「デメリエー」のミニヴェニスバッグといえば2018年1月、メーガン妃も持っていたことが話題に。ヘンリー王子の婚約者としてウェールズを訪問した時に披露しており、妃とカミラ夫人の仲が良好とされていたことから、当時の現地メディアは「貸し借りしているのでは」などと報じていた。

 なお、今回の夫人のコーディネートが夫妻の公式インスタグラム(clarencehouse)で公開されると、ファンは早速反応。「夫人の装いは本当に、本当に素敵」「気品があり優雅」「何てラブリーな女性なの!」など、称賛の言葉が多数寄せられていた。

(Hint-Pot編集部)