海外ニュース

ヘンリー王子夫妻の結婚記念日 エリザベス女王や王室側のお祝いなしも別の重大発表が

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】

 ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で2018年5月19日、結婚式を挙げたヘンリー王子とメーガン妃。世紀のロイヤルウェディングから3周年の記念日を迎え、SNS上では多くのファンが2人に祝福のメッセージを寄せた。一方で、王族の記念日には祝辞を投稿するのが慣例となっている王室主要メンバーの公式SNSは沈黙。また、王子の従妹ベアトリス王女は同日に第1子妊娠を発表している。

 ◇ ◇ ◇

記念日当日、夫妻の慈善団体から新プロジェクトを発表

 英大衆紙「デイリー・メール」は現地時間19日、ファンがSNSに投稿したヘンリー王子夫妻の祝福メッセージを紹介。「サセックス公爵・公爵夫人、結婚記念日おめでとう」「愛するメーガン(妃)とハリー(ヘンリー王子の愛称)の愛すべきラブストーリー」「こうした日を迎えると、愛すべき人を見つけることが本当に大切だと思う」「おめでとうハリー&メーガン、本当に素晴らしい日だった」など、SNS上は実に温かいメッセージであふれた。

 結婚記念日に際して、ヘンリー王子夫妻から特別なメッセージの発表が期待されたが行われず。代わって夫妻のチャリティ団体「アーチウェル・ファウンデーション」は、食糧支援団体「ワールド・セントラル・キッチン」による協力のもと、インドのムンバイにコミュニティ・リリーフ・センターを設立することを発表した。

 また、“王室引退”をした2人の記念日に対し、ロイヤル主要メンバーから祝福するSNS投稿は行われるのかに注目が集まった。しかし、昨年同様、エリザベス女王、チャールズ皇太子夫妻、ウイリアム王子夫妻のSNSに投稿はなく、沈黙が守られている。

 しかしながら、ロイヤルファミリーの公式ツイッター(@RoyalFamily)とインスタグラム(theroyalfamily)は、ヘンリー王子の従妹ベアトリス王女と夫エドアルド・マペッリ・モッツィ氏の結婚写真とともに王女の第1子妊娠を発表した。

 ちなみにメーガン妃は、アーチーくんの妊娠報告をベアトリス王女の妹であるユージェニー王女の結婚式で発表。主役を奪ったとして、ユージェニー王女と母のセーラ元妃を激怒させたと報じられた過去がある。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)