海外ニュース

キャサリン妃 あえてキッズサイズを着用するアイテムが話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 公の場に登場する度、その洗練されたファッションが話題になるキャサリン妃。コロナ禍以降はマスクもアクセサリーの1つとしてコーディネートに合わせ、さまざまな柄や色のものをセレクトしている。そんな妃にはマスクを選ぶ際、あるこだわりがあるようだ。

 ◇ ◇ ◇

お気に入りの子ども服ブランド「アマイア キッズ」の小花柄マスクを愛用

 キャサリン妃といえば、英国らしい小花柄マスクを着けている姿が多く確認されている。ピンクやディープブルーなど、コーディネートに合わせて色柄を変えているが、どれも顔にぴったりとフィットしたサイズだ。

 英雑誌「ハロー」によると、妃のマスクはほとんどが英国発祥のベビー・子ども服ブランド「アマイア キッズ」のもの。妃は同ブランドがお気に入りで、子どもたちの服でも度々登場している。

 この小花柄マスクは大人用も販売されているが、妃は顔にしっかりとフィットさせるため、キッズサイズを選んでいるとみられているそうだ。これは以前から王室ファンの間で噂されていたことでもあり、同誌はスタッフが検証のため実際に着用。その推測に間違いはないようだとの結果だった。

 ちなみに妃が初めてこのマスクを着用した2020年8月、ファッションアイテムのECプラットフォームサイト「Lyst」では、マスクに関して「フローラル」や「小花柄」の検索数が24時間以内に185%も増加したという。同誌は「キャサリン妃のフローラルプリントマスクは間違いなくトレンドを刺激した」と伝えている。

(Hint-Pot編集部)