暮らし

野球カードたった1枚で“4億円超え” MLB選手の超お宝、驚きの落札額が話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

野球カード1枚に衝撃の価格! 海外オークションサイトでの出来事が話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】
野球カード1枚に衝撃の価格! 海外オークションサイトでの出来事が話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 今年は夏季の東京五輪、来年は冬季の北京五輪を控え、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題から、この機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はメジャーリーグ選手の野球カードが“4億円超え”で落札された話題です。

 ◇ ◇ ◇

伝説的選手ワグナーさんのカードが375万1500ドルで落札

 たった1枚のカードに驚きの価格が付きました。

 海外のオークションサイト「Goldin Auctions」公式ツイッターが23日に公開したのは年季の入った野球カード。ケースに入れられた一枚には「PITTSBURG(ピッツバーグ)」というロゴの入った男性のバストアップの姿が印刷されています。

 投稿では「最終落札価格:375万1500ドル(約4億1200万円) ホーナス・ワグナーのカードでは史上最高額。史上5番目に高額なカード」と紹介されており、このほど行われた競売で何と4億円超えの値が付いたというのだから驚きです。

 故ホーナス・ワグナーさんは1890年代から1910年代に米メジャーリーグのピッツバーグ・パイレーツなどで活躍し、通算3420安打で首位打者を8度、打点王を5度獲得。「史上最高の遊撃手」と呼ばれ、1936年に初の野球殿堂入りに選ばれた5人のうちの1人という伝説的プレーヤーです。

 この「T206 ホーナス・ワグナー」はカード愛好家の間で抜群の人気を誇っているシリーズ。中でも、この一枚はカードの傷みも少なく、過去最高額で落札されたようです。

 野球カードといえば、野球少年がお小遣いでお菓子を買うと付いてくるおまけ。日本ではそんなイメージが強いかもしれませんが、熱心なカードコレクターの多い海外では億単位の価値が付くお宝になるようです。

(Hint-Pot編集部)