海外ニュース

メーガン妃出産 ウイリアム王子夫妻は「プレゼント贈った」と米誌 王室SNSにも注目集まる

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:ロイター】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:ロイター】

 ヘンリー王子とメーガン妃は現地時間6日、第2子長女「リリベット・ダイアナ・マウントバッテン=ウィンザー」ちゃんの誕生を発表。発表によると、妃は米カリフォルニア州サンタバーバラの病院で4日午前11時40分に出産し、現在は母子ともに健康だという。このうれしい報せに、王室メンバーは早速祝福のメッセージを寄せた。また、米誌はウイリアム王子夫妻が「すでにプレゼントを贈っている」と伝えている。

 ◇ ◇ ◇

王室関連SNSはいずれも過去写真を添えて投稿

「リリベット・ダイアナ」と名付けられたヘンリー王子夫妻の第2子。ファーストネームはヘンリー王子の祖母エリザベス女王が幼い頃に付けられたニックネーム、ミドルネームは王子の母ダイアナ元妃にちなんでいるという。国内外の複数メディアは王室内の反応に注目し、SNS投稿の内容などを一斉に報じた。

 まず、バッキンガム宮殿は声明を発表。「エリザベス女王、ウェールズ公(チャールズ皇太子)とコーンウォール公爵夫人(カミラ夫人)、ケンブリッジ公爵(ウイリアム王子)夫妻は、サセックス公爵(ヘンリー王子)夫妻に娘が誕生したという報せを受け、喜んでいます」と、ロイヤルファミリーが歓喜に湧いているとした。

 ロイヤルファミリーの公式SNSは「サセックス公爵夫妻、リリベット・ダイアナの誕生おめでとうございます! エリザベス女王、ウェールズ公とコーンウォール公爵夫人、ケンブリッジ公爵夫妻はこの報せに喜んでいます。リリベットは女王陛下の11人目のひ孫です」と投稿した。添えた写真は2018年5月に執り行われたロイヤルウェディングでの一枚だった。

 チャールズ皇太子夫妻の公式SNSは、2019年9月の南アフリカ訪問時の写真を添えて「ヘンリー、メーガン、アーチー、リリベット・ダイアナの誕生おめでとうございます。この特別な時に彼ら全員の幸運を祈ります」と投稿した。

ユージェニー王女はインスタグラムのストーリー機能で

 ウイリアム夫妻の公式SNSは「私たちは皆、ベビー・リリが誕生したという幸せな報せに喜んでいます。ヘンリー、メーガン、アーチー、おめでとうございます」と、祝いの言葉を贈ったが、公式ツイッターでは写真なしの文章のみだった。公式インスタグラムではヘンリー王子夫妻が先に発表していた家族写真を添えている。

 また、米雑誌「USウィークリー」がある情報筋の話として報じたところによると、ウイリアム王子夫妻はすでにリリベットちゃんへプレゼントを贈ったという。

 ヘンリー王子と“仲良しの従妹”ユージェニー王女は、インスタグラムのストーリー機能で投稿。ヘンリー王子夫妻が妊娠発表時に発表した写真とともに「おめでとうございます、親愛なる従兄たち。私たちはこれ以上ないくらいにうれしく思います」と投稿した。

 なお、リリベットちゃんの写真はまだ公開されていない。祝福のメッセージを寄せた王室メンバーも、ファンと同じく今か今かと待ち望んでいるだろう。

(Hint-Pot編集部)