暮らし

人間関係運を上げるスカートはフレアかタイトか? みよこ先生のファッション風水

著者:みよこ先生

タグ: ,

スカートは形によって影響する運気に違いが(写真はイメージ)【写真:写真AC】
スカートは形によって影響する運気に違いが(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生からファッションにまつわるプチ風水を学ぶこの連載、第4回はパンツとスカートについてのお話。大事なデートや失敗できないプレゼンの日など、勝負服には何を選ぶと良いのでしょう?

 ◇ ◇ ◇

きれい色のパンツと花柄のスカートで運気を底上げ

 以前にクライアントさんから「スカートとパンツ、どちらの方が運気アップに効果がありますか?」と、ユニークな質問を受けたことがあります。これはそれぞれのライフスタイルがあるので、自分の生活に合った方を身に着けるのが一番です!(笑)

 ただし当然ですが、周りから眉をひそめられるほどシワが付いたものや、あまりにも着古したものは避けた方が良いでしょう。特に古い布は良くない気を絡め取ってしまうため、運気ダウンにつながります。

 そして、普段いる場所の雰囲気にもよると思いますが、パンツなら明るくきれいな色を、スカートなら花柄などきれいな柄を選ぶことも、運気アップの意味では効果があります。

 それは、他人の念もあなたの運気を左右するから。「きれいな色!」「かわいいスカート!」などと思われることで、運気がぐんぐん上がるんですよ。

フレアスカートとタイトスカート 上げたい運気で使い分け

 スカートの形には、裾が広がるフレアとその逆のタイトがありますよね。実はそれぞれ、運気アップの効果は異なります。フレアスカートは、裾のひらひらがその場のよどんだ気を流してくれるため、人間関係運を上げたい時にうってつけ。

 人間関係を円滑にしたい場合、タイトスカートでは気に動きが少なく、攻撃的になりやすいため注意が必要です。ただし、何か勝負に出たい、仕事でトップを目指したいという時は、タイトスカートが良い。自分に自信を持って、どんどん前に進むことができますよ。

 ちなみにその場合、柄はストライプが良いと思います。まっすぐな線が「自分を曲げない!」という強い意思になり、ぶれずに目標へ向かって進めるからです。パンツや男性のスーツなども、仕事で上を目指したい方にはストライプをおすすめすることが多いですね。