暮らし

願いが叶うスピードをアップさせるには東の方角を意識 みよこ先生のインテリア風水

著者:みよこ先生

タグ:

太陽が昇る東を向いて心で願うことも効果的(写真はイメージ)【写真:写真AC】
太陽が昇る東を向いて心で願うことも効果的(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生からプチ風水を学ぶこの連載、インテリア編はいよいよ最終回。最後はずばり“願いが叶う”をテーマに教わりました!

 ◇ ◇ ◇

東の気は願いを叶えるスピードを早めてくれる

 まず願いを叶えたい! と思った時、一番意識していただきたい方角は、東です。

 東とは“始まりの方位”。それに私、太陽は神様だと思っているんです。その神様が昇ってくる方角ですから、東は生命力に満ちている。そのエネルギーを分けていただくと、自分の願いを叶えるためにどんどん動けるようになるんですよ。

 東にゴールドや白、紫のアイテムを置くと、さらにいいと思います! この3色は神仏の色なので、神様の方角である東と相性抜群。あなたの運気を押し上げる助けとなるはずです。

 非常にパワーがある生花を飾るのもいいと思います。東なら赤いガーベラなどがおすすめです。赤の力で運気が活気付き、まっすぐな茎が天にしっかりとあなたの願いを届けてくれますから。

 また、これはインテリアとは少し違いますが、「叶えたい願いがある」という方によくアドバイスしているみよこ流があります。それは毎朝、東を向いた時に「私は今、こういうことを思っています。この願いが叶う方向に私を導いてください」と心の中で思うこと。

 これは別に、家の中でその方角を向いて祈りを捧げることではありません。どちらかと言えば外で思うのが良く、例えば通勤途中にちょうど東を向いて歩くことがあったら……くらいの軽い気持ちで大丈夫。これをすると潜在意識の中に、改めて自分の希望をすり込むことができ、願いが叶うスピードを早めてくれるんですよ。

「差し込む日光が運気を照らす」と信じて窓拭きを

 願いを叶えたい場合、インテリア風水のテクニックではやはり、こまめな掃除が一番効果的。きれいなところには良い運気が宿るものです。逆に、汚れた場所にはあなたを邪魔する邪気も宿りやすくなりますから、注意してください。

 特に気を付けるべきは、玄関と窓辺。玄関は気が多く出入りする場所ですから、きれいに掃除をして、良い気を呼び込むこと。

 窓から差し込む明るい光は、運気をも光らせてくれます。そこでガラス窓はきれいに拭き、網戸もこまめに掃除をしましょう。掃除をしている間は、「太陽は神様と同じ。差し込む日光が自分の運気を照らし、願いを叶えるためのエネルギーになってくれる」と強く思うと良いと思います

 また、整理整頓では、自分が身に着けるものを床に置きっぱなしにしないことが重要。例えばカバンなど、身に着けるものは自分の分身です。それを下に置くことは自分の価値を下げる意味があり、運気ダウンを招きます。

 それに、土地からは良くない気が立ち上ることがあります。いつも持ち歩くものにその悪い気がまとわりつかないようにしましょう。もちろん、身に着けるものに限らず、自分のものは丁寧に扱い、きちんと片付けるようにしてくださいね。