暮らし

金運や仕事運に関係する靴 買い替えに最適の日付とは みよこ先生のファッション風水

著者:みよこ先生

タグ: ,

あれこれ迷う靴選び……ファッション性以外にも運気を意識すべき!?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
あれこれ迷う靴選び……ファッション性以外にも運気を意識すべき!?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生からプチ風水を学ぶこの連載はファッションがテーマ。今回は靴についてのお話です。「おしゃれは足元から」と言いますが、「運気も足元から」と言えそうですよ。

 ◇ ◇ ◇

汚い靴は地面に落ちている邪気を引き寄せる

 よく「おしゃれは足元から」「仕事ができる・できないは靴を見れば分かる」などと言われますよね。実は運気も、足元が整っているかどうかでグンと差が付きます。

 靴はその人自身を表すアイテム。特に人間関係運と仕事運、そして金運に深く関わっていますから、ピカピカに磨いておきましょう。そうすれば、歩くごとにあなたを良い運気へと導いてくれますよ。

 それに、お洋服の回でもお伝えしましたが、他人の念はバカにできません。汚れた靴を履いて「だらしない人だな」などと思われると、その念が体の中に入り、運気を引き下げてしまいます。

 また、地面には他人が落とした邪気や良くない念がよどんでいることも多いんです。汚れた靴はそうした悪い気を引き寄せ、邪気をまとうように。人間は足の裏からも気を取り入れているので、そこから悪い気が入ってきてしまいます。

恋愛運を上げたいなら花やリボンモチーフ付きの靴を

 靴の履き方も、運気を左右する場合があります。例えば、スポーツ選手で「右からスパイクを履く」などの縁起を担ぐ方がいますよね。みよこ流では、何か大きな勝負事がある時は、利き足から靴を履くことをおすすめしています。利き足から履くことで体の中の気がスムーズにめぐるようになり、エネルギーを出しやすくなるからです。

 また、時々、知人女性から「本命の彼とデートするのですが、恋をうまくいかせるファッションはありますか?」と相談されることがあります(笑)。そんな時、私はお花やリボンモチーフの付いた靴を履くようおすすめしているんですよ。

 お花は愛と癒やしの気に満ちていて、愛情運アップにもってこいのモチーフ。そして、リボンはその結ぶ形が“良いご縁を結ぶ”に通じるため、やはり愛情運を強く後押ししてくれるからです。逆に避けてほしいのは、つま先がとがった靴。とがったアイテムは相手の恐怖心をあおり、良いご縁を攻撃してしまいます。

 他に、元気がない時や「最近ツイてないな」と思う時は、ハイヒールを履くと良いでしょう。“高さがあるアイテム”には、違う次元へと自分を導いてくれる力があります。そのため、ハイヒールを履くことで運気を高みに引き上げてもらえるんです。ハイヒールを履くのがつらい方は、ハイヒールモチーフのアイテムを持つだけでもOKですよ。