海外ニュース

ヘンリー王子夫妻の第2子お披露目はいつ? 専門家が推測する時期と発表方法とは

著者:森 昌利

タグ: , , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】

 米現地時間6月4日、待望の第2子長女を迎えたヘンリー王子とメーガン妃。2日後の出産発表では「リリベット・ダイアナ・マウントバッテン=ウィンザー」という名前も明らかにされ、命名の由来などに大きな注目が集まった。しかし、待望のお披露目はまだ。これについて専門家は、しばらく先になるとの見通しを語っているという。

 ◇ ◇ ◇

いつ・どのように長女をお披露目するかは夫妻の自由

 ヘンリー王子夫妻の長女が誕生してから2週間。世界中のファンはその姿を一目見たいと待ち望んでいることだろう。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が掲載した記事によると、英大衆紙「デイリー・メール」の編集者チャーリー・ランクストン氏が米メディア「アクセス」でお披露目の見通しについて言及したという。

 同氏はリリベットちゃんの姿を目にできるのは「しばらく先になる」と主張。その理由として「アーチーくんの誕生時と比べ、リリベットちゃん誕生の発表や今後のお披露目において違う状況にあります」と王子夫妻を取り巻く状況の変化を挙げ、現在は王室の伝統に縛られなくなったと指摘した。

 そのため、「2人は自分たちのペースで物事を決められる機会を手にしています。写真の公表についてもです」とし、いつ、どのような形で長女をお披露目するかは夫妻の自由であるとの見方を示した。

 また、同氏はお披露目の方法に関して、夫妻が立ち上げた財団「アーチウェル」のウェブサイトで写真を公開すると予想。2月に行われた妊娠発表に似た形になると見ているという。

「彼ら(ヘンリー王子とメーガン妃)の自宅、おそらくは庭といったプライバシーが保たれた環境で、メーガン妃がリリー(リリベット)ちゃんを抱っこしているといった写真を撮影するのではないでしょうか。ただ、分かることはその一枚が非常に個人的なものになるということです」

 一方、米情報番組「エンターテインメント・トゥナイト」は現地時間15日、リリベットちゃんの写真はすでに携帯電話の通話アプリを通じて英国側の家族に送られていると報じた。アーチーくんの近影も共有しているという。

 夫妻の第2子長女お披露目は果たしてランクストン氏が予想したものになるか。また、家族がすでに見た一枚が公開されるのか。しばらく目が離せなくなりそうだ。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)