動物・レジャー

子ねこが激怒した理由に23万人ほっこり イカ耳&鋭い目つきで「かなりご立腹」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

シャンプー後のぼぼくん。鋭い目つきとイカ耳でいかにも“激おこ”【写真提供:ぼぼむむ@スコきょうだい(@bobo_mumu0302)さん】
シャンプー後のぼぼくん。鋭い目つきとイカ耳でいかにも“激おこ”【写真提供:ぼぼむむ@スコきょうだい(@bobo_mumu0302)さん】

 祖先が砂漠に住んでいたこともあり、体が濡れることに慣れていないとされるねこ。そのため、シャンプーが苦手な子は多いようです。この度、お風呂上がりに見ている側がひりひりするような“激おこ”の表情を見せたねこちゃんが話題になっています。飼い主のぼぼむむ@スコきょうだい(@bobo_mumu0302)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

汚れることも多いから仕方ないとはいえ…

 口を一文字に結び、鋭い目つきで一点を見つめるキジトラの子ねこ。スコティッシュフォールドの男の子「ぼぼ」くん。生後3か月です。写真を撮影したのは初めてのお風呂上がりとのことで、やはりまだ慣れていないためかすごく不機嫌なご様子……。この“激おこ”な調子だと、怒りが収まるまで時間に身を任せるしか方法はなさそうです。

 飼い主さん宅には、ぼぼくん以外にも同じく生後3か月のスコティッシュフォールド「むむ」ちゃんがいます。こちらは真っ白な被毛がキュートな女の子。それぞれのかわいい名前は、その呼びやすさから付けられました。

 普段の2匹の関係性はというと、ぼぼくんはむむちゃんが大好き。遊んでもらおうといつも近付いていくそうですが、むむちゃんはしつこくされると嫌そうな素振りを見せることも。甘えん坊のぼぼくんに対し、ちょっとクールなむむちゃんといったところでしょうか。

 そんなむむちゃんもやはりシャンプーは苦手なのだそう。ぼぼくんより先にシャンプーを済ませていたむむちゃんですが、飼い主さんが罪悪感を覚えるほどとても怖がっていたのだとか。

 そんなこともあり、飼い主さんはとにかく急いでぼぼくんもシャンプーすることに。こうしてお風呂タイムはほんの15分程度だったそうですが、ぼぼくんはその最中、きょとんとしたおかおで固まっていたようです。

 また、大変だったのはシャンプー後も。水以上にドライヤーの音に恐怖心を感じていたようで、“必殺”のチューブ型おやつを与えながら乾かし、安心感を与えようと工夫しました。ところがその時は多少気が紛れたものの、後から怒りが湧いてきてしまったようです。すべてが終わり、飼い主さんに抱っこされていたところで我に返り、あの表情を浮かべたのでした。

 ぼぼくんの“激おこ”写真がツイッターで公開されると23万件もの“いいね”が付くなど大きな話題に。リプライ欄には「かなりご立腹の様子」「不服そうなのに飼い主さんにべったりなのかわかわです」「まさに怒髪天を衝くw」「良いって言うまで抱っこ続けなさいって言ってますね!」といった反応が寄せられました。

 その他には、ぼぼくんの“イカ耳”に対するコメントも。これは警戒や恐怖、不満などを感じている時に現れる状態で、目だけでなく耳でも感情を訴えかけていたようです。

 飼い主さんはツイッターの他にも、YouTubeチャンネル「ぼぼむむのかくれが」で2匹の様子を配信中。今後、苦手なシャンプーを克服したぼぼくんとむむちゃんの姿は見られるでしょうか。

(Hint-Pot編集部)