Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

過酷すぎると23万人が爆笑 元保護ねことのエクササイズが世界から反響 「足手まとい(笑)」

著者:Hint-Pot編集部

飼い主の足元でじゃれつくボブくん。動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)
飼い主の足元でじゃれつくボブくん。動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)

「あたしの過酷なフィットボクシング見て」という文章とともに投稿された1本の動画が話題になっています。そこに映っているのは、エクササイズゲームに夢中の女性と、1匹の茶トラねこ。愛らしい攻防戦に23.5万件もの“いいね”が集まっています。飼い主のまみてぃ(@mamity39)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

道端で保護されたボブくん ゲーム中にじゃれつくのが大好き

ボブくんのベストショット!【写真提供:まみてぃ(@mamity39)さん】
ボブくんのベストショット!【写真提供:まみてぃ(@mamity39)さん】

 まみてぃさんの愛猫は1歳の元保護ねこ「ボブ」くん。甘えん坊で負けず嫌いの男の子です。

「夫の職場の先輩がボブを道端で保護し、里親を探しているというので引き受けました。茶トラだったので、映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』のメインキャラクター、ボブから名前をいただきました」

 まだ1歳ということもあって、ボブくんはやんちゃ盛り。まみてぃさんがエクササイズゲームを始めると高確率でじゃれついてくるそう。そうした時はある程度じゃれさせて飽きるのを待つか、夫がいる時は代わりにボブくんの相手をしてもらうなどしているそう。しかし、この日は夫が不在。しかも久々のプレーだったため、いつもより激しく“襲って”きたそうです。

 そこでまみてぃさんは、カメラを回してみることにしました。するとボブくんはまみてぃさんの脚に本気のアタック! 爪を立てて足首に噛み付いたり膝に飛び付いたりと、まさにやりたい放題です。「想像以上におもろい動画撮れたわ」とまみてぃさんも驚くほど、ボブくんが生き生きとじゃれつく姿を撮影できました。

 足元でじゃれつくボブくん、それをものともせずゲームを続ける“過酷”な状況は瞬く間に話題となり、300万回近く再生されています。また、「足手まとい(笑)」「過酷すぎてお外で爆笑してしまった」「私もアキレス腱噛まれたいー!!」など、たくさんのコメントが国内外から寄せられました。

「面白い動画が撮れたなとは思ったんですが、想像以上の反響でびっくりしています。『面白い』『かわいい』というコメントをたくさんいただきました。ボブを多くの人に楽しんで見ていただいたことが素直にうれしいです」

 まみてぃさんはそう語りますが、実は“イカ耳”状態で興奮しているボブくんの寝技は見た目以上にハード。「本気で痛いので、やられてる時は『マジで勘弁してくれぇ~』って思っています(笑)。改めて動画を見返すとかわいいんですけどね」と苦笑いしつつも、ボブくんにメロメロの様子です。

 動画撮影後のボブくんはというと、しばらくじゃれた後はいつものように飽きたらしく、疲れて横になっていたそう。シェイプアップに余念がないボブくんにとっても、やっぱり“過酷”なトレーニングだったようです。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly