動物・レジャー

“目覚めの猫吸い”に羨望の声 元保護ねこと女児、朝の一場面が話題「私にもお願い」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

“独特なスタイル”で娘さんを起こしにかかるまるもちゃん【写真提供:neve(@neve832225)さん】
“独特なスタイル”で娘さんを起こしにかかるまるもちゃん【写真提供:neve(@neve832225)さん】

 こんな幸せな状況なら逆にベッドから起き出せないかも! 力技で飼い主さんを起こそうとする、元保護ねこの姿が大きな話題となっています。ブログ「theぶろぐ18 41歳主婦と1歳ねこのブログ」やSNSで愛猫との微笑ましい生活を発信している、飼い主のneve(@neve832225)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ねこが大好きな夫 誕生日翌日にお迎えすることに

 ねこと女の子の何とも仲が良さそうな朝のワンシーン。顔に覆いかぶさっているのは、1歳の元保護ねこ「まるも」ちゃんです。美しい名前はイタリア語で「ビー玉」を意味するのだとか。

 まるもちゃんが家族に迎え入れられたのは、昨年6月19日のこと。neveさんの夫が誕生日を迎えた翌日でした。

「まるもとの出逢いは『夫へのサプライズでねこを迎えよう!』と思い立ち、保護ねこを探したのがきっかけです。地元の掲示板で保護主様と知り合い、翌日にはトライアルを開始しました」

 実のところ、当初はまるもちゃんの兄弟ねこに惹かれていたそう。ところがすでにトライアル先が決まっていたため、保護主さんはまるもちゃんを紹介してくれました。

 neveさん一家はもちろん、まるもちゃんの愛らしさにメロメロ。今では相思相愛の家族になり、まるもちゃんも放っておけば3時間以上もneveさんの膝の上にいるほどの甘えん坊に成長しました。

仲良しだけど…どこか張り合っている娘さんとまるもちゃん

娘さんに抱っこされるまるもちゃん【写真提供:neve(@neve832225)さん】
娘さんに抱っこされるまるもちゃん【写真提供:neve(@neve832225)さん】

 そんなまるもちゃんにとって、家族の中で唯一“格下”の存在はneveさんの娘さん。まだ小学3年生のため、お互いに子ども同士です。どこか張り合っているのか、娘さんがまるもちゃんにちょっかいを出すと、大体ケンカに発展してしまうのだとか。

 とはいえ、普段はとても仲良しな“おふたり”。娘さんが起きてこない時、まるもちゃんは起こすのを手伝ってくれるようです。

「こうして顔に乗って起こすことはないのですが、私が起きるように声をかけても娘が起きてこない時は、顔を舐めたり近くで鳴いたりすることがあります」

 この日初めて“独特なスタイル”で起こしにかかっていたというまるもちゃん。娘さんはこの時すでに目を覚ましていたのですが、ベッドでうだうだとしていたそう。そのためまるもちゃんは力技で起きるように促したのかもしれません。

「娘はベッドでまるもとじゃれるのが好きなので顔に乗られて喜んでましたね。『キャー』と言いながらも大喜びでした」

 想像するだけで思わず顔がほころんでしまう愛らしい状況。写真は大きな反響を呼び、「私にもお願いします」「まるもちゃんの愛を感じます 自分の匂いを擦り付けてるのかも」「目覚めのねこ吸いとはうらやましい限りです」など、羨望の声があふれました。

 まるもちゃんも加わって、にぎやかさも幸せもより一層パワーアップしたneveさん一家。これからも仲良く、楽しい毎日を過ごしてくださいね。

(Hint-Pot編集部)