Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

海外ニュース

キャサリン妃に「映画スターのよう」と称賛殺到 粋な色遣いのコーデでサッカー観戦

著者:Hint-Pot編集部

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 ウイリアム王子夫妻と長男ジョージ王子は現地時間6月29日、英ウェンブリー・スタジアムで行われたサッカー「UEFAユーロ2020(欧州選手権)」のイングランド対ドイツ戦を観戦した。キャサリン妃はスタジアムに真っ赤なブレザーで登場。その姿がまるで「映画スター」のようだと話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

イングランド代表のユニフォームカラー赤・白・黒を使用

 2019年10月にはウイリアム王子ごひいきのサッカーチーム、アストン・ビラ戦を親子で観戦する姿が目撃されていたキャサリン妃。大興奮するジョージ王子の姿が大きな話題になった。

 ジョージ王子がイングランド代表戦を生で観戦するのは、恐らく今回が初。このため王子の一挙手一投足が注目を集めたが、エレガントな装いを披露した妃のスタイリングも大きな話題になっているようだ。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、ゴールドのダブルボタンをポイントにした鮮やかな赤のジャケットは、お気に入りのハイストリートブランド「ザラ」のアイテム。ボールドショルダーでバックスタイルはフレアの個性的なデザインだ。

 インナーにはホワイトのトップス、ボトムスにはブラックのパンツを合わせてスタイリッシュなイメージに。ちなみに赤と白と黒はイングランド代表のユニフォームに使用されているカラーであり、粋な色選びも妃らしいといえるだろう。

 また耳元には英ブランド「シモーネ・ロシャ」のパールドロップイヤリングが。「Hint-Pot」編集部調べでは、昨年10月に行われた「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー」の受賞者発表で初披露して以来、オンライン公務などを含め度々目にされている妃の新たな定番アイテムだ。

 シンプルながらも目を奪われる美しい出で立ちに、「メール」紙のコメント欄は大盛り上がり。「キャサリン(妃)はただ素晴らしいです。映画スターに見えます。そしていつもとても上品です」「彼女はいつものように素晴らしく見えます。気品やスタイルは買えません」「ケイト(キャサリン妃の愛称)はとても素敵ですが、疲れているようにも見えます。ジョージ(王子)と彼のお父さんもとても素敵です。あの子も大きくなったものですね。将来の彼の姿を垣間見ることができます。素敵な家族」など、称賛の声が多く寄せられている。

(Hint-Pot編集部)

海外ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly