暮らし

親日家の米フィギュア選手 願い事綴った七夕の短冊に感動の声殺到 「loveをありがとう」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ジェイソン・ブラウン選手【写真:Getty Images】
ジェイソン・ブラウン選手【写真:Getty Images】

 今年は夏季の東京五輪、来年は冬季の北京五輪を控え、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題から、この機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は日本人ファンにも人気の米フィギュアスケーター、ジェイソン・ブラウン選手が七夕に合わせて短冊に綴った“願い事”です。

 ◇ ◇ ◇

短冊に日本語で願いを綴ったブラウン選手

 大の親日家としてもおなじみのブラウン選手。日本文化にちなんだ7日のツイッター投稿が話題になっています。

  7月7日は七夕。織姫と彦星が年に1度会える日であり、短冊に願い事を書くと叶うと言われています。そんなロマンティックな日にブラウン選手も「みんなの願いが、かないますように。」(原文まま)とメッセージを添え、自身の願い事を公開しました。手書きとみられる短冊には、次のように書かれています。

「みんながけんこうですごせますように。日本へもどりたい~! またすぐに会いたいです。ジェイソン」

 大の日本好きを公言し、SNSでは定期的に日本語でもメッセージを投稿しているブラウン選手。大の親日家であるブラウン選手が短冊を優しく見つめる表情からは、再来日できる日を待ちわびる気持ちが伝わってきます。

 ブラウン選手の願い事には、日本のフィギュアスケートファンも早速反応。「いつも日本を愛してくれてありがとう」「みんな、日本でまたジェイソンの素晴らしい演技が見られることを楽しみにしています!!」「健康でいてまた日本で滑ってください」「ジェイソンが日本に戻ってくるのを待ってます」など、再来日を待ち望むコメントが多数見られました。

 また、ファンや周囲の健康を願う内容にも「優しいジェイソンの願いが叶うことが、私たちの願いです」「たくさんの優しい気持ちとloveをありがとう」「いつもジェイソンのことを思っています。素敵な夏を過ごしてね!」「優しいあなたの気持ちがとってもうれしいです」といった喜びの反応が寄せられています。

 ファンと日本に思いを寄せてくれたブラウン選手。願い事が1日でも早く叶うといいですね。

(Hint-Pot編集部)