海外ニュース

ダイアナ元妃のウェディングドレスを参考に? 豪華挙式で話題の姪 英紙が類似点を指摘

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

レディ・キティ・スペンサー【写真:Getty Images】
レディ・キティ・スペンサー【写真:Getty Images】

 ダイアナ元妃の姪でモデルのレディ・キティ・スペンサーは現地時間7月24日、かねてから婚約が報じられていた億万長者の実業家マイケル・ルイス氏と結婚式を挙げた。式をめぐっては、会場となったイタリアのヴィラや伊高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」が担当した豪華なドレスが大きな話題に。中でも注目集めたメインのウェディングドレスには、元妃が1981年のロイヤルウェディングで身を包んだ一着と特筆すべき類似点があるという。

 ◇ ◇ ◇

スリーブや袖口に特筆すべき類似点が

 ダイアナ元妃実弟の長女で、ウイリアム王子とヘンリー王子のいとこに当たるレディ・キティ・スペンサーの結婚式。イタリア貴族のアルドブランディーニ家が所有するヴィラ「ヴィラ・アルドブランディーニ」で執り行われたことや、「ドルチェ&ガッバーナ」が手がけた美しいドレスの数々など、その豪華さが話題になった。

 そこで英大衆紙「デイリー・ミラー」は、メインのウェディングドレスに注目。「王室ファンたちはすぐに気付いた」と、元妃がロイヤルウェディングで着用したドレスとの類似点を指摘している。

 まず「重要な特徴」とされているのはスリーブ部分。元妃のドレスと同じく、美しいステートメントスリーブになっていることを指摘した。また、袖口部分にレースが使用されていることも大きな類似点としている。

 英大衆紙「デイリー・メール」は先に、「ドルチェ&ガッバーナ」のデザイナー、ドメニコ・ドルチェ氏のコメントを紹介。同氏は「レディ・キティ・スペンサーは私たちに彼女のドリームドレスについて説明しました。そして私たちは彼女の願いを表現しようとしたのです」と、デザインにキティの希望が反映されていることを明言している。今回挙げられた類似点からすると、元妃のドレスが参考にされた可能性もゼロとは言えないだろう。

(Hint-Pot編集部)