海外ニュース

メーガン妃 40歳の誕生日パーティーは「控えめに」? 招待客は65人と報道も

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

メーガン妃【写真:AP】
メーガン妃【写真:AP】

 8月4日に40歳の誕生日を迎えるメーガン妃。コロナ禍は続いているが、今年は6月に第2子リリベットちゃんが生まれ新たな家族が増えたこともあり、家族が1つになるイベントとしてのパーティーは必須のようだ。かつてはアーチーくんのベビーシャワーで“豪華なパーティー”のイメージが付いた妃だが、今年は親友や家族らおよそ65人を招待するホームパーティーになるという。

 ◇ ◇ ◇

パーティープランナーはオプラ・ウィンフリーの紹介

 メーガン妃が40歳を迎える誕生日に際し、英国では7月24日に民放チャンネル5がドキュメンタリー番組「Meghan at 40:The Climb to Power」を放送。ただし誕生日を祝う内容というよりは、王室専門家らが現在の妃についてさまざまな角度からの見解を述べるといったものだった。

 だが、米国からは本格的な祝いに関する情報が流れているようだ。英大衆紙「デイリー・ミラー」が掲載した記事によると、米カリフォルニア州サンタバーバラの自宅では、パーティープランナーに依頼する本格的なパーティーが開催されるという。

 関係者は同紙に対し、妃が今年の誕生日パーティーを小規模にしたいと考えていることを証言。「親友や家族らおよそ65人が招待されている」そうだ。また、依頼を受けたプランナーはコリン・コーウィ氏。妃にコーウィ氏をプッシュした人物は3月放送のインタビュー番組でホストを務めるなど親密な関係にある米有名司会者オプラ・ウィンフリーだとも語っている。

 コーウィ氏のオフィス「コリン・コーウィ・ライフスタイル」はニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスなどに拠点を持ち、米国のみならず世界各地で豪華結婚式や各種のイベントを手がけている。セレブではジェニファー・アニストンやトム・クルーズ、ジェニファー・ロペス、キム・カーダシアンらのパーティーも担当したそうだ。

 2019年2月にニューヨークで実施されたアーチーくんのベビーシャワーは、高級ホテルのペントハウスにセリーナ・ウィリアムズやアマル・クルーニーらセレブの友人たちが集まる豪華な内容だった。「比較すると控えめなパーティーになることが見込まれている」と同紙は伝えているが、65人という招待客の人数や有名プランナーの存在を考えると、やはり一般大衆が考えるホームパーティーとはまったく異なるものになるのだろう。

(Hint-Pot編集部)