海外ニュース

メーガン妃の40歳誕生日 ロイヤルファミリーの対応は? “大人な対応”が話題に

著者:森 昌利

タグ: , ,

エリザベス女王とメーガン妃【写真:AP】
エリザベス女王とメーガン妃【写真:AP】

 8月4日に満40歳の誕生日を迎えたメーガン妃。財団「アーチウェル」の公式ウェブサイトでは、コロナ禍で失職した女性たちの再就職支援プロジェクトを発表する「スペシャルメッセージ」動画が公開された。一方、王室メンバーの誕生日にはSNSのお祝い投稿が恒例になっている英王室の対応にも注目が集まり、エリザベス女王をはじめ、王室メンバーの“大人な対応”が話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

祝福メッセージには2年近く前までに撮影された写真が並んだ

 エリザベス女王とチャールズ皇太子夫妻、ウイリアム王子夫妻は現地時間4日、それぞれの公式SNSでメーガン妃40歳の誕生日を祝福した。

 英大衆紙「デイリー・メール」が掲載した記事によると、ロイヤルファミリー公式ツイッター(@RoyalFamily)は妃とのツーショットを投稿。結婚式直後の2018年6月、最初で最後となった2人きりでの公務時に撮影された一枚だ。添えられたメッセージは「サセックス公爵夫人(メーガン妃)が本日幸せな誕生日を迎えられるよう祈っています」だった。

 また皇太子とカミラ夫人の公式ツイッター(@ClarenceHouse)は2019年10月に撮影された妃の写真を。満面の笑みを浮かべるメーガン妃の写真には「サセックス公爵夫人が素敵な40歳の誕生日を迎えることを祈っています」とのメッセージが添えられていた。

 そしてウイリアム王子とキャサリン妃の公式ツイッター(@KensingtonRoyal)が選んだ一枚は、2018年10月のオーストラリア訪問時に花輪を首からかけてリラックスした微笑みを浮かべる妃の姿。「サセックス公爵夫人が素敵な40歳の誕生日を迎えることを祈っています!」とのメッセージを添えて祝意を示した。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)