暮らし

選手村で夏に最高のおもてなし アイス食べ放題が話題に 「夢の宝箱や~!」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

夢のような光景が広がる……選手村の“アイスコーナー”が大人気!【写真:AP】
夢のような光景が広がる……選手村の“アイスコーナー”が大人気!【写真:AP】

 いよいよ閉会式を間近に控えた東京五輪。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は選手村の“アイスコーナー”について。国際フェンシング連盟副会長の太田雄貴氏がツイッターで写真を投稿し、話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

太田氏がツイッターで紹介 「スーパーカップは鉄板中の鉄板」

 今大会では、多くの選手・関係者がSNSで選手村内部の写真や動画を公開し、注目を集めています。太田氏も度々ツイッターで情報を発信してきましたが、今回話題になったのは“アイスコーナー”です。

 公開した写真には大型の冷凍庫が写っており、その中にはアイスがぎっしり。「明治 エッセル スーパーカップ」など、日本で人気のアイスが並んでいるのが見えます。

 太田氏によると、“アイスコーナー”は「大人気」なのだそう。「暑い日はアイスに限りますね! こちらも日本語パッケージなので、最初は恐る恐る。こちらも明治さんの商品が並んでました。スーパーカップは鉄板中の鉄板ですね」と綴っています。ケースの右上には英語で成分表が掲示されていますが、太田氏によると海外選手たちは読めない日本語に少々戸惑っている様子。それでも定番のバニラアイスは人気のようですね。

 選手村のアイスはすべて無料。そのためこの投稿に対しフォロワーからは「オリンピック選手になりたい」「おもてなしがすごいですね!」「夢の宝箱や~!」と羨望の声が。さらに、「知らないことばかりです……楽しい!」「細かいところも知れて面白いです」などと、太田氏の情報発信に対する感謝の声も上がっていました。

 選手村の食生活については、食堂で提供されている焼き餃子にハマる海外選手も続出。卓球男子ポルトガル代表のジョアン・ジェラルド選手や7人制ラグビー女子米国代表のイローナ・マー選手、水泳女子カナダ代表のマリーソフィー・ハービー選手らがSNSで“餃子愛”を明かしていました。

 今大会、選手たちは行動範囲が限られている中で競技に臨んでいますが、選手村で日本の食文化に胃袋を掴まれている海外アスリートは少なくないようです。

(Hint-Pot編集部)