動物・レジャー

台風前日に救われた元保護ねこ “もののけ姫”風コスプレ姿に大反響 「神秘的」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

山犬に育てられた人間の少女・サンのようないで立ちのゆきちゃん【写真提供:夜行さん(@YagyouNEKO)さん】
山犬に育てられた人間の少女・サンのようないで立ちのゆきちゃん【写真提供:夜行さん(@YagyouNEKO)さん】

 青々と美しい苔が広がる神秘的な森の岩場。すっと胸を張って一点を見つめるねこの写真が宮崎駿さんの人気アニメーション映画を彷彿とさせると、ツイッター上で話題になっています。2.1万件以上の“いいね”を集めた投稿について、飼い主の夜行さん(@YagyouNEKO)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

避難時の愛猫を思い コスプレ好きの飼い主さんが考案

「私たちにはシシ神様がついてる」などの文章とともにツイッター上で公開された白黒ねこの写真。長編アニメ映画『もののけ姫』(1997)に登場する少女・サンのような衣装を身につけているのは、8歳の女の子「ゆき」ちゃんです。

 立派なコスチュームは、マンガやアニメーションのキャラクターに扮して写真を撮ることが好きな飼い主さんのお手製。元々は飼い主さんが参加するコスプレイベントに同伴するゆきちゃんのため、バンダナやマントといったシンプルなものを作っていましたが、東日本大震災で耳にした話をきっかけにねこ用コスチュームを作り始めることになりました。

「東日本大震災の避難所では、アレルギー体質の方のために抜け毛を抑える服が必要だったのですが、当時はそのようなものがなかったそうです。そのためペットが一緒に避難できず、ずいぶん悲惨な運命を辿ってしまったと聞いて、自分で設計して作るようになったんです」

 コスプレーヤーとして活動している飼い主さんにとって衣装作りは当然お手の物。体型に合わせて解剖学的に設計しているという一着は、ねこちゃんの運動の妨げにならない高い機能性を持ち合わせているそうです。

 またサンが暮らす山を思わせる撮影地は、徳島県上勝町に位置する「山犬嶽(やまいぬだけ)」とのこと。飼い主さんが他に投稿した写真には、霧が発生する中で撮影されたものもあり、「神秘的」「美しく凛々しい猫サンに思わず魅入りました」などの返信(リプライ)が集まりました。

 コスプレ会場はもちろん、「徳島の魅力を伝えたい!」と四季折々に寺院などの観光名所で撮影を行う飼い主さん。人気アニメに登場するキャラクターのから着想を得た衣装に身を包んだ愛猫の姿は、周囲の目を引くそう。カメラやスマートフォンを持った人に囲まれても動じず、立派にモデルを務めているということです。

 ハーネスなどを外して行う山の中の撮影では、飼い主さんが事前に危険がないかをリサーチ。初めて訪れる場所では野生動物との接触といった不測の事態も想定し、撮影を行っているそうです。

 大きな反響に「困難な生活が続く中、たくさんの方が記事を見て幸せな気分になってくださればうれしいです」と喜びを語ります。「自分も作ってみたい」という方には、質問や相談にも乗ってくれるようです。

 コロナ禍以前は、全国で開催されていたコスプレイベント会場に愛猫を伴っていた飼い主さん。「遊びにきていただければ誰でも自由にねこたちに会って撮影することができます」と呼びかけています。並んで撮影したら、きっといい思い出になりそうですね!

飼い主さんの庭は近所のねこの“たまり場”

 飼い主さん宅にはゆきちゃんの他に、サバトラの先住ねこ「こよみ」ちゃんがいます。こちらは9歳の女の子です。

 ある日、飼い主さん宅の近くにある廃屋で生まれたばかりの子ねこが壁に挟まっていることに気付き、助けたところ母ねこが“お礼”のように置いていったのがこよみちゃんでした。

「ねこの価値観からすると、自分が持っている一番の宝物を置いていったのでしょう」と飼い主さん。小さいころから飼い主さんとともにお出かけすることが多かったことから、人見知りをしない性格に育ったということです。

 ゆきちゃんとの出逢いは台風が翌日に迫ったある日のことでした。地元の公園を通りかかった飼い主さんが、段ボール箱の中に捨て置かれていたゆきちゃんを発見し保護。

 生後数週間くらいだったと思われるゆきちゃんは目ヤニや鼻水がひどく、風邪の症状が見られたそうで、飼い主さんはすぐに連れて帰って手当をしたそうです。懸命な看病の甲斐もあって、その後はすくすくと成長。穏やかでとても優しい性格に育ちました。

 また、ゆきちゃんには甘えん坊な一面も。家ではいつも飼い主さんにべったりだそうで、「別の部屋にいると鳴きながら探しにきます。たぶん寂しがり屋さんなのかもしれません」と愛おしそうに話してくれました。

 そんな飼い主さんの優しさが伝わってか、ご自宅の庭は近所のねこたちのたまり場になっているといいます。にぎやかな様子をご近所さんも見に来るそうで、「たまに知らない人が庭にいて驚くことがあります」と苦笑いしています。

 こよみちゃんとゆきちゃん。優しい飼い主さんが作ってくれるコスチュームで、いつまでもキュートで凛々しい姿を見せてね!

(Hint-Pot編集部)