海外ニュース

エリザベス女王の長女が国民から支持される理由 「国と国民のため働く公務員」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

エリザベス女王とアン王女【写真:Getty Images】
エリザベス女王とアン王女【写真:Getty Images】

 エリザベス女王とフィリップ殿下の長女アン王女は15日、71歳の誕生日を迎えた。モントリオール五輪に出場したオリンピアン、そして英国オリンピック委員会の総裁として、今夏ひときわ強い存在感を放っていた王女。さらに英王室が続けてトラブルに見舞われている近年は、エドワード王子夫妻と同様に“安定した王室メンバー”として英国民から根強い支持を集め続けている。その理由は一体どこにあるのだろうか?

 ◇ ◇ ◇

アン王女が71歳に チャールズ皇太子もSNSで祝福

 アン王女の誕生日に際し、2歳離れた兄チャールズ皇太子の公式インスタグラム(clarensehouse)は1951年に撮影された幼少時の写真を公開。皇太子が王女の手を握り、その顔を覗き込むという愛らしい姿が多くのファンを魅了した。またロイヤルファミリーの公式ツイッター(@royalfamily)でも、女王と王女のツーショットなど笑顔を収めた数枚が公開されている。

 また、米ニュース専門局FOXニュースのウェブ版記事は、アン王女の魅力について特集。王女が「何年もの間、その労働倫理やスポーツの血統、私生活をスポットライトから遠ざける能力で広く賞賛されてきた」と解説している。

 そして、王室関連の動画コンテンツメディア「トゥルー・ロイヤリティTV」の共同創設者兼編集長のニック・バレン氏はこの記事で、王女が支持されている理由を具体的に明かした。

 その理由とは、「恐らく王室の中で最も多くの公務に臨む最も勤勉なメンバー」だという事実。加えて同氏は1974年に発生した誘拐未遂事件や1976年のモントリオール五輪出場、ネットフリックスオリジナルドラマ「ザ・クラウン」の影響を挙げた。特に「ザ・クラウン」では強い意志を持ちながら兄弟の陰になる女性として描かれ、海外にもファンを獲得したという。

 さらに同氏は「彼女(アン王女)について重要なポイントは、自分を特別な人間だと思ったことが一度もないということです」とした上で、王女が勤勉である理由を力説。「実のところ彼女は、なぜ人々が自分に興味を持つのか少し驚いています。彼女の目に見える彼女は国で働く公務員であり、必要なことをしているだけ。そして、彼女にとってそれはスターの地位ではなく、彼女が非常にうまくやっている仕事なのです」と述べた。

 昨年は米誌のインタビューで「若い世代のロイヤルは基本に立ち返る必要がある」などと語ったことで話題を呼んだ王女。この基本が「国と国民のため勤勉に働く公務員」であるということは、日々の王女を見ていれば明白だろう。また、そうした姿こそ国民の支持を集める唯一無二の要素であると、母の女王とともに実証し続けている。

(Hint-Pot編集部)