暮らし

大谷翔平を「めっちゃ見てる!」 敵軍マスコットとの“接近遭遇”が話題 新しい友達説も?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

大谷翔平選手【写真:AP】
大谷翔平選手【写真:AP】

 日本人アスリートが世界で活躍し、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はメジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について。敵地での“意外な交流”が話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

敵地での試合前にグラウンドで…

 8月27日時点でホームラン41本、投げては8勝を挙げるなど、圧巻の活躍を続けている大谷選手。その存在を気にしているのはファンや選手だけに限らないようです。

 大谷選手は24日(日本時間25日)、敵地のボルチモア・オリオールズ戦に「1番・指名打者」で先発出場。残念ながらホームランの快音は聞こえませんでしたが、試合前のシュールな光景がカメラに収められました。

 エンゼルス公式ツイッターは同日、大谷選手が写った2枚の写真を公開。一枚目は三塁側ベンチからグラウンドに足を踏み出そうとしている瞬間ですが、進行方向には大きなシルエットが見えます。それは、オリオールズの球団マスコット「ザ・オリオール・バード」。オレンジのくちばしと円らな瞳を大谷選手に向けて、興味津々の様子です。

 さらに2枚目には、ザ・オリオール・バードと大谷選手が肩を並べて歩く姿も。お互いに顔を向けている様子から、何か言葉を交わしているようです。大谷選手のいかにもフレンドリーな雰囲気が、かえってシュールに感じられますよね。

 写真が公開されると、7500件以上の“いいね”がつくなど早速話題に。また写真を見た日本のファンからは「めっちゃ見てる!」「サインしてあげたら……」「翔平くん、新しい友達?」「マスコットをはじめ、敵地ボルチモアでも大人気ですね!」といった反応がリプライ欄に寄せられました。

 大谷選手が今シーズン見せる類まれな活躍は、相手チームのマスコットをも虜にしてしまっているようです。

(Hint-Pot編集部)