動物・レジャー

保護した子ねこを真似する先住おじさんねこ 海外からも大反響「赤ちゃん返りかわいい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

シリンジでお水を飲む風太くん。動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)
シリンジでお水を飲む風太くん。動画のワンシーン(画像はスクリーンショット)

 マイペースなイメージが強いねこですが、飼い主さんの反応を意外と気にしているのかもしれません。子ねこがおうちにやってきたところ、赤ちゃん返りをしたかのようにかわいい行動を取った先住ねこが大きな話題になっています。飼い主のどの(@nichro0)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

保護した子ねこマルちゃんと先住ねこ風太くんとの出会い

 どのさんは今年、1匹の子ねこを保護しました。名前は女の子の「マル(仮名)」ちゃん。保護後に連れていった動物病院の見立てによると、今年の5月生まれだと考えられるそうです。

 マルちゃんは、自宅近くに停められていた車の下で発見されました。近くに母ねこがいる様子もなく、1匹でいることを心配したどのさんは声をかけてみることに。するととても人懐っこく、近付いてきてくれたそうです。迷いねこの可能性もあると考え、ひとまず食べ物で釣って保護しました。

 どのさんはねことの接し方にとても慣れた様子。実は自宅に推定年齢5歳の元野良ねこ「風太」くんがいます。

「2014年に山形市で仕事を始める際、実家に住み着いていた野良ねこを1匹、一人暮らしの家へ連れていき一緒に住んでいました。その子がのちに腎臓病で亡くなったためしばらく1人で暮らしていたのですが、ねこがいない生活に耐えられず……。新しい家族を迎えるために譲渡会へ行くことにしました。そこで風太と出会いました」

 風太くんは5年前に保護され、そのまま保護主さんの元で2年ほど暮らしていたそう。かわいらしいお名前はその時に付けられたため、どのさんも同じ名前で呼ぶことを決めました。