暮らし

コンビニ愛で注目のカナダ人レポーター ついに相思相愛? 企業側の粋な投稿に大反響

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

コンビニ愛で注目を集めたレポーターに、企業側が粋な計らい【写真:AP】
コンビニ愛で注目を集めたレポーターに、企業側が粋な計らい【写真:AP】

 世界中に熱狂を届けた東京五輪とパラリンピック競技大会、そして来年に控えた冬季五輪と、スポーツ界への注目度は今も上昇中。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題やこの機会に知ってほしい選手、ちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回は、来日した選手や報道関係者から大人気だったコンビニエンスストア「セブン-イレブン」が投稿した感謝のツイートについて。“コンビニ愛”の投稿で一躍有名になったカナダ人レポーターへの“ラブレター”だと注目を集めています。

 ◇ ◇ ◇

ハーロウ氏お気に入り商品が並んだ写真 本人も反応

 東京五輪の開催中からセブン-イレブン愛を度々発信し、大きな注目を集めたカナダ公共放送CBCのレポーター、デビン・ハーロウ氏。外出が制限された長期滞在で同氏の胃と心を満たしたのは、同店の多彩な食品でした。同氏は東京での最後の夕食もセブン-イレブンの商品で楽しんだことを報告しています。

 パラリンピックの閉会から2日後、海外の関係者が続々と帰国の途に就く中、セブン-イレブンの公式ツイッターは感謝の言葉をツイートしました。

「今夏、来日された皆様へ
日本のコンビニをご利用いただきありがとうございました
また皆様にお会いできる日を楽しみにしています」

 日本語と英語で添えられたメッセージは、この夏に訪日した海外在住の人たちへ向けられています。そして添えられた写真には、セブン-イレブンのオリジナル商品が。焼きおにぎりと卵サンド、枝豆チップス、しょうゆ味のおかき、カフェラテが並んでいました。

 ツイートを見た人の中には、これがハーロウ氏に向けられた写真であることにすぐさま気が付いたようです。なぜなら写真に写っていたのは、日本滞在中の同氏が好んで何度も食べていた商品ばかりだったから。

 リプライ(返信)欄には、「これが誰のためのツイートか私たちはよく知っています」「セブン-イレブンさん、粋な計らいが素晴らしいですね」「これは完全にカナダのスポーツ記者さん向けのラブレター!」など、多くの称賛の声が並んでいます。さらに、この反響に気付いた同氏もツイートに反応しました。

「待って。これは私が投稿した写真の1枚ですか? だってこれは、まさに私がほぼ毎日のように買ったものだから。セブン-イレブン、ありがとうございます」

 同氏はジョークを交えつつ、大好きなセブン-イレブンに愛が伝わっていたと分かり、とてもうれしそうな様子でした。

 実のところ同氏はカナダへ帰国した後、トロントの日本食料品店に大好きな日本の飲料、ポカリスエットを求めて来店。その際、日本人スタッフから「ちょっと待って、あなたもしかしてセブン-イレブンの……」と声をかけられたのだとか。

 ハーロウ氏はそのあふれるコンビニ愛で、日本人の間でもすっかり有名人のようです。またぜひ日本を楽しみに来てくださいね。

(Hint-Pot編集部)