海外ニュース

カミラ夫人 上品秋ファッションが話題 トレンチコートで着回しコーデ披露 「大好き」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 チャールズ皇太子とスコットランドを訪問したカミラ夫人。一連の公務におけるファッションは、どうやら“着回し”が1つのテーマだったようだ。現地時間8日のフェザー柄シャツドレスに続き、10日にはお気に入りのトレンチコートを披露。またSF映画のキャラに扮した人物と会話する様子も話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

これまでも頻繁に着回している“ヘビロテ”アイテムの1つ

 この日のカミラ夫人は、水を使った遊具が設置された野外施設「チーム・ハミッシュ・スプラッシュパッド」の正式オープンを宣言した。この施設はがん闘病の末に8歳で亡くなったハミッシュ・ヘイくんを記念したもの。2017年5月に創設されたチーム・ハミッシュは、年齢や障害の有無を問わずすべての人が長年楽しめる場所を作る目的で活動している。

 英雑誌「ハロー」によると、スプラッシュ・パッドのアイデアはハミッシュくんの両親が見聞きした場所から発展したものだという。しかし、母親のスーザンさんはハミッシュくんの死から数か月後、2015年に克服していたがんの再発が発覚。そして2020年5月、スプラッシュパッドの建設がスタートするわずか数週間前に他界してしまった。

 そうした思いが詰まった場所だけに、オープン当日は多くの来場者が。ただし英国の最北端に位置するスコットランドではすでに肌寒い日々が続いているため、いずれも長袖の上着を着用していた。

 夫人がセレクトしたのは「バーバリー」のトレンチコートだ。これまでも頻繁に着回している“ヘビロテ”アイテムの1つで、今年6月の図書館開館式やこの前後に行われたとみられる厩舎訪問、2020年10月のボランティア活動参加、2019年7月のウェールズ訪問などでも着用。「ハロー」誌は「このトレンチコートは間違いなくみんなの今秋マストのワードローブになる」と伝えている。

 さらにコートの内側にのぞくドレスは深いグリーンで、5月の北アイルランド訪問でも着用していたものだと思われる。足元はヌードカラーのハイヒールだった。

 この様子を伝えるチャールズ皇太子とカミラ夫人の公式インスタグラムには、「この女性が大好きです。こんなにも勤勉なロイヤル」「何て勤勉で素晴らしい女性でしょう」と、9月に入って精力的に公務をこなす夫人にも賛辞が寄せられていた。

 またこの投稿では、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場するストームトルーパーに扮した人物と会話する様子も公開。ストームトルーパーは何とスコットランドの伝統衣装キルトを着けており、夫人とかしこまって会話する様子と併せて話題になっている。

(Hint-Pot編集部)