動物・レジャー

自分の姿を鏡で見たいぬの耳がピーン 絵に描いたような驚きっぷりに9万人爆笑「漫画みたい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

おみみを“ピーン”と立てた姿が話題に【写真提供:ぽんた(@p_190224)さん】
おみみを“ピーン”と立てた姿が話題に【写真提供:ぽんた(@p_190224)さん】

 うれしいとシッポを振ったり、不思議だと首をかしげたり。愛犬のストレートな感情表現一つ一つに飼い主は癒やされるものです。ツイッターでは、驚いた時に耳が垂直にピーンと立ってしまういぬが話題になっています。これほど見事におみみを立てた理由は何だったのでしょうか。飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ぽんたくんのあまりにも分かりやすい感情表現が話題に

 いぬ用スリングにすっぽりと収まり、「えっ!」という声が聞こえてきそうな表情を浮かべる「ぽんた」くん。2歳の男の子です。マルチーズとポメラニアンのミックスで、現在の被毛は白が基調ですが、赤ちゃんの頃は「茶色くてたぬきみたいだった」そう。これが名前の由来になっています。

 幼少期からいぬ好きで、「大人になったらわんこと過ごしたい」と思っていた飼い主さん。願いが叶ってお迎えしたぽんたくんは、人懐っこい甘えん坊に育ちました。飼い主さんにとって“癒やしポイント”の1つになっているのが、ぽんたくんのお耳。もともと立ち耳ですが、驚くとさらに立ってしまうのだそう。その様子を収めた写真が今回話題になりました。

 この日、一緒にお出かけするため、新しいスリングをおろした飼い主さん。外出前にぽんたくんをスリングに入れて鏡の前に立ち、記念撮影をすることにしたそうです。すると、鏡の中の飼い主さんと自分を見たぽんたくんの耳が、垂直にピーン! 驚きの表情を浮かべたのです。

 実はぽんたくん、パピーの頃から鏡に写った自分を見てはびっくりしていたそう。飼い主さんによると、ぽんたくんは自分をいぬだと思っていないため、驚いている可能性があるのだとか。投稿した写真にも「自分のこと犬やと思ってないから、鏡に映る犬(自分)を見てびっくりしてる。小さい頃からびっくりしたらお耳が垂直になる。笑」と説明を添えています。

 あまりにも分かりやすい感情表現は大きな話題になり、9.5万件の“いいね”が。「絵に描いたような驚愕っぷりで笑いました!!」「ミッフィーみたいでかわいい」「漫画みたいなおみみw」などと、ぽんたくんのあまりのかわいらしさに悶絶する人が続出しました。

 ぽんたくんから日々癒やしをもらっている飼い主さんにとっては「何気ない日常の一コマを載せただけ」。しかし、その投稿が大反響となり「私自身もびっくりしています」と笑顔を浮かべます。そして、「コロナ禍で大変な皆さんの気持ちが少しでも癒やされるとうれしいです」と話してくれました。

 ぜひ、これからもぽんたくんのかわいさを“おすそ分け”してほしいですね。

取材協力:ぽんた(@p_190224)さん

(Hint-Pot編集部)