動物・レジャー

ふわふわの秋田犬が酒屋でお出迎え 看板犬の愛らしさに「帰りたくなかった」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

「いらっしゃい!」お父さんと一緒にお得意さんを迎える、秋田犬の優美ちゃん【写真提供:小林酒店(@kobasake_tochio)さん】
「いらっしゃい!」お父さんと一緒にお得意さんを迎える、秋田犬の優美ちゃん【写真提供:小林酒店(@kobasake_tochio)さん】

「あの子に会いたい!」とつい足を向けさせてしまう看板娘。新潟県の酒店では、シッポを振って歓迎してくれる“看板犬”が話題です。開店と同時に外に出て、お得意さんをお出迎えする様子を収めた写真は、ツイッターで8.1万件以上の“いいね”が集まっています。飼い主の小林酒店(@kobasake_tochio)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

いらっしゃい! 全身で迎えてくれる姿にファンが続出

 新潟県長岡市にある酒屋「小林酒店」で看板犬を務めているのは、秋田犬の「優美(ゆうみ)」ちゃん。ふわふわとした真っ白な毛が目を引く1歳2か月になる女の子です。

 近所に住んでいる飼い主さんの友人が飼っている秋田犬が7匹の子いぬを出産。そのうちの1匹を譲り受け、お迎えしたのが優美ちゃんでした。優しく美しく育つようにと名付けられた通り、穏やかな子なのだそう。家族の一員になった生後2か月の頃から店先に立ち、お客さんを迎え始めました。

 午前8時の開店に合わせて、お店に立つ優美ちゃん。お父さんに後ろから支えてもらい、立ち姿で歓迎した様子を、お客さんが撮影してくれました。

「8時だよ小林酒店開店。本日もお待ち申し上げております」という文章とともに同店のツイッターアカウントに投稿された写真。そのリプライ(返信)欄には、「笑顔がバッチリだね。お客様、大勢来るといいね」などの感想が殺到。また「5月に初めて会えた優美ちゃんのこの見送りに、帰りたくなかったです」など、優美ちゃんの成長を見守るファンからのコメントも寄せられました。