暮らし

ほのかな香りには気を浄化する力が 金運&人間関係運アップなら柑橘系をセレクト

著者:みよこ先生

タグ: ,

香りで運気アップを狙うならつけすぎないことが大きなポイント(写真はイメージ)【写真:写真AC】
香りで運気アップを狙うならつけすぎないことが大きなポイント(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 身だしなみやおしゃれの一環として、香水をつける方も多いでしょう。外出を控えていても、家の中で楽しめるおしゃれの一つです。そこで府中の神様・みよこ先生が、運気アップを叶えるフレグランス類の使い方をレクチャー。いい香りには、人を幸せな気分にするだけでなく、その場を浄化する力があるそうですよ。運気アップを目指すなら、香りの力を借りるのも一つの手。香水を使った気軽に実践できるプチ風水をたっぷりご紹介します!

 ◇ ◇ ◇

ほのかに漂ういい香りは気を浄化して結界となり守ってくれる

 ふとすれ違った人からフワッといい香りが漂ってきたら、「素敵だな」と思いませんか? 人を幸せな気分にしてくれる香りには、その場の気を浄化する力があります。悪い邪気を寄せ付けず、結界のような役割も果たしてくれるんですよ。

 そのため、みよこ流プチ風水では香水などのフレグランス類も運気アップを助けるアイテムだと考えています。ただし、“ほんのりとかすかに”香る程度で十分。つけすぎは厳禁です! 「香害」という言葉もあるほど、あまりに強い香りは周りの人に迷惑をかけてしまいます。

「好きな香りだから」「周りの気を浄化したいから」などと自分勝手な考えで振る舞っていては、運気がアップするわけもありません。それに、強すぎる香りは逆に良くない気を引き付けてしまうだけですから、くれぐれも注意してくださいね。

愛情運にはバラの香り、金運には柑橘系、仕事運にはウッド系をチョイスして

 では、欲しい運気別におすすめの香水をご紹介しましょう。

 愛情運アップには、お花の香りがうってつけ。特に愛を司る花・バラの香りは、良い出会いを求める方にも、すでにパートナーがいる方にも効果大です。「パートナーはいるけれど最近、関係が良くない……」と悩む方は、イランイランが入ったものを選んで。甘い媚薬効果で2人の愛を再燃させてくれますよ。

 ちなみに、愛情運アップに良いフレグランス類を使わない時は、南側の棚の上などに置きましょう。愛の気をたっぷり溜めておけるので、より効果を上げられるように。

 仕事運アップには、ウッド系の香りがいいと思います。ウッド=木は、まっすぐ天を目指して育つもの。その上に伸びるエネルギーで、あなたの仕事を高い次元へ導いてくれますから。

 金運や人間関係運アップには、柑橘系の香りがおすすめです。オレンジや黄色は金を連想させ、色の気配でお金をどんどん呼び込んでくれます。また、柑橘系のフルーツって、一枚の皮の中で小さな房がギュッとくっつき合っているでしょ? その“くっつく”気配で、周りの方との団結力を高めてくれて、人間関係運も上げてくれるんです。

体に直接つけたくない場合はバッグにポプリを忍ばせて

 婚活中などでいい出会いが欲しい方は、バラの香りを吹き付けたしおりを使ってみてください。その香りが運命の人と出会うタイミングを早めてくれますし、挟んでいる本の中から良い情報が見つかることも。

 また、職場に苦手な上司がいたり、仕事で困ったことが続いたりした時は、ウッド系の香りをハンカチなどにしみ込ませておきましょう。嫌なことがあったら、そのハンカチを鼻に当て、森をイメージしながら香りを嗅ぐ。すると気持ちが落ち着き、相手から受けた良くない気も浄化できます。

 また、フレグランス類を肌に直接つけることが難しい場合は、クローゼットにサシェを入れて服に香りをつけたり、バッグにポプリを忍ばせて。同じような効果が得られますよ。

(みよこ先生)

みよこ先生(みよこせんせい)

講演会やセミナー、個人鑑定を通してスピリチュアルなメッセージを伝える他、“みよこ流”と呼ばれるオリジナル風水術を伝授して、明るいパワーで相談者を幸せに導く不思議な力の持ち主。「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、全国各地で活躍中。「“愛する力”がつく心の子育て」(角川学芸出版)、シリーズ累計20万部突破の「みよこ先生シリーズ」(主婦と生活社)など著書多数。雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)でも好評連載中。「まぐまぐ!」にて有料メルマガ配信中。(https://www.mag2.com/m/0001693573
公式ブログ:https://ameblo.jp/miyokosensei/