暮らし

人間関係で悩んだ時に“効果あり”のハンカチとは? 布系小物で運気をアップする方法

著者:みよこ先生

タグ: ,

スカーフを使って気軽に運気をアップ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
スカーフを使って気軽に運気をアップ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 暑さ厳しい時期ですが、冷房が効いた場所で軽く羽織るスカーフなどを持ち歩いている人も多いのでは? 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生によると、スカーフやハンカチといった布系のファッション小物も風水グッズとして使えるそう。毎回好評をいただいているファッション風水連載、第12回の今回は布系アイテムについてお話を聞きました。ひらひらと揺れる布は、運気の流れを変えたい人にもってこいだそうですよ。また、ハンカチをプレゼントする際にも、選び方にコツがあるのだとか。

 ◇ ◇ ◇

布系アイテムはよどんだ気をかき混ぜ、停滞するのを防いでくれる

 スカーフやハンカチは、運気アップにもってこいのファッションアイテム! というのも、どちらも風でひらひらと揺れるでしょう? そのことでよどんだ気をかき混ぜ、停滞するのを防いでくれるんです。

「最近、どうもツイていないことが多い」と感じたら、スカーフを巻いてみたり、新しいハンカチをおろしたりするのも1つの手。気を動かし、運気アップを助けてくれるはずです。

 色は自分に似合う色を選ぶのがベスト。スカーフは大抵、首回りに巻きますよね。のどには第5チャクラ(ヨガの世界で生命のエネルギーが存在するといわれる点)があって、水色をしています。そのためのどが弱い方は、ブルー系のスカーフを選ぶと守ってもらえますよ。

 また、第5チャクラはのど=声を出す場所にあるので、“自己表現”も司っています。自分の思いをうまく伝えられない方や発表の場で成功したい方は、積極性を持つことができるよう赤系のスカーフを巻いてみてください。

 赤に水色の花柄やピンクに赤いドットなど柄系が特におすすめ。伝えたいことを上手に発言できるよう、力を貸してもらえると思います。