暮らし

大谷翔平 最終戦ホームランの喜び伝える横断幕が話題 「この写真めちゃくちゃいい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

大谷翔平選手【写真:Getty Images】
大谷翔平選手【写真:Getty Images】

 日本人アスリートの活躍で注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はメジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手に向けて掲げられた“横断幕”について。そこに書かれていたのは、今シーズンのファンの思いを象徴した一言でした。

 ◇ ◇ ◇

三塁側内野席に「祝 BIG FLY OHTANI」の横断幕

 大谷選手は3日(日本時間4日)、今シーズン最終戦となった敵地でのシアトル・マリナーズ戦に「1番・指名打者(DH)」で先発出場。初回の第1打席で46号ホームランを放ちました。期待されていたホームラン王に輝くことはできませんでしたが、ピッチャーとの二刀流でプレーしていたことを考えると驚異的な数字を残したと言えるでしょう。

 ツイッター上では、46号を放った大谷選手のホームイン(ベースを一周してホームベースに戻った時のこと)を撮影した写真が大きな話題になっています。

 メジャーリーグ(MLB)公式ツイッターは現地時間3日、「ホームラン46本、100打点、防御率3.18。何てシーズンだ」と説明を添え、一枚の写真を公開しました。写っているのは歓喜に沸く三塁側内野席。そこでは、日本人らしきファンが「祝 BIG FLY OHTANI」の横断幕を掲げ、喜びを共有しています。

 横断幕に書かれた言葉は、2018年にメジャー初ホームランを放った際、米スポーツ局「FOXスポーツ・ウエスト」のビクター・ロハス氏(現在は退局)が実況で叫んだ一言「ビッグ・フライ、オオタニサン!」が元。大谷選手が米国で認められた事実を象徴するフレーズとして、ファンにとってはおなじみです。

 写真が公開されると、1.7万件もの“いいね”が集まるなど大きな話題に。そして、この一枚を見た日本人ファンからは「毎回ワクワクさせてくれてありがとう」「本当にお疲れ様でした! 来年もっと楽しみにしてます!」「この写真めちゃくちゃいいですよね」「1年間ずーっと夢見てたみたい」「絶対MVP」といった反応がリプライ(返信)欄に寄せられました。

 メジャーリーグの歴史に刻まれる成績とともに、印象的なシーズンを送った大谷選手。来年も数多くの“BIG FLY”を期待したいですね。

(Hint-Pot編集部)