動物・レジャー

「極楽だワン」 至福の表情で“一番風呂”に入る柴犬 お風呂好きになった理由は?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

目を細め、気持ち良さそうに湯船に浸かるあいちゃん【写真提供:しばわんこ生活(@toshi38410872)さん】
目を細め、気持ち良さそうに湯船に浸かるあいちゃん【写真提供:しばわんこ生活(@toshi38410872)さん】

「お風呂が好き!」といういぬは、あまり多くないのではないでしょうか。嫌がる愛犬を何とか風呂場まで連れていき、シャンプーなどで洗う作業はなかなかの労力が必要です。一方、湯船に浸かるのが大好きという柴犬もいるようで……。至福の表情でお湯に浸かる愛犬の写真を投稿したしばわんこ生活(@toshi38410872)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

お風呂嫌いのいぬが多いのに…うまく入ってもらうコツは?

 湯船に浸かることを楽しんでいるようにしか見えません。目を細め、いかにも気持ち良さそうな柴犬の名前は「あい」ちゃん。12歳の女の子です。

 飼い主さんはあいちゃんを一目見て、あまりにかわいらしかったことからお迎えを決めたそう。名前には「愛情いっぱい」の意味が込められています。

 飼い主さんによると、「穏やかで食いしん坊、お母さんとおじいちゃんが大好きな甘えん坊」な性格。中型犬の12歳は人間なら64歳にあたると言われていますが、まだまだ元気いっぱいです。

 そんなあいちゃんは、なぜ“お風呂好き”になったのでしょうか。

 飼い主さんは「母がめんどくさがりなので、昔から洗う時はそのままお風呂に入れていました」と教えてくれました。その結果、いつの間にか湯船に慣れてしまったそう。うまく入ってもらうコツは、まず「シャワーで水に慣らすこと」。さらに、お湯の温度は38度くらいに設定し、ゆっくりと入れてあげることが大切なのだとか。

こうして、あいちゃんはお風呂の中で至福の表情を浮かべる柴犬になりました。今回、飼い主さんが写真に「一番風呂に入る柴犬あいたん」と説明を添えてツイッターに投稿すると、大きな話題に。「尊いほどかわいいですね」「極楽だワン」「気持ち良さそうですねー」などとコメントが付いています。

お風呂上がりにバスローブを着てまったりとするあいちゃん【写真提供:しばわんこ生活(@toshi38410872)さん】
お風呂上がりにバスローブを着てまったりとするあいちゃん【写真提供:しばわんこ生活(@toshi38410872)さん】

 お風呂に入った後は、しっかりと乾かしてあげるのも飼い主の重要な仕事。こちらも、とても大変な作業です。

 あいちゃんの場合、温風だとかゆみを感じて逃げてしまうため、冷風で時間をかけて乾かしているそう。飼い主さんは「ドライヤーはおしりの方から段々と頭、顔と乾かすようにしています。最近は逃げ出さないようにいぬ用のバスローブを着せてあげています。とても落ち着いた様子になります」と話します。

 また、お風呂後は必ず庭に向かって猛ダッシュし、しばらく庭中を走り回るのだとか。もちろん、今回もいつもと同じように元気な姿を見せてくれたそうです。

 YouTubeチャンネル「しばわんこ生活」でもあいちゃんの日常を配信している飼い主さん。今回の投稿が反響を読んでいることについて「たくさんの人が癒やしの気持ち、楽しい気持ちになってもらえたみたいでうれしいです」と喜んでいます。

 また、「これからもあいちゃんの負担にならないよう、のんびりと癒やしの投稿を楽しんでもらいたいです」とも話してくれました。これからもたくさんの人を穏やかな気持ちにさせてくれそうですね。

(Hint-Pot編集部)