海外ニュース

カミラ夫人 性暴力撲滅訴えたスピーチを専門家が絶賛 「強い言葉」の背景も話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 公務の際のシックなコーディネートなどで注目を集めるカミラ夫人は、女性の安全性向上といった社会問題に積極的に取り組んでいることでも有名だ。先日は、女性に対する性暴力撲滅キャンペーンのレセプションにも出席。その中で行った「強い言葉」によるスピーチが専門家から絶賛され、大きな話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

性暴力の撲滅を訴えた「強い言葉」に専門家 「人々の心に深く刻まれる」

 カミラ夫人は現地時間10月27日、英国内で問題になっている女性への性暴力の撲滅に向けたロンドンでのイベント「Shameless! Festival」に出席。上品なブラックのドレス姿に大きな注目が集まったが、そこで行われたスピーチに心を打たれたイベント参加者は少なくなかったようだ。王室特派員のレベッカ・イングリッシュ氏が英大衆紙「デイリー・エクスプレス」に語った見解が話題になっている。

 複数メディアによると夫人はこの日、女性への性暴力が常態化する文化に警鐘を鳴らし、この問題の撲滅に向けて男性も参加する必要性などを、「強い言葉」を交えて訴えた。

 イングリッシュ氏はそんな夫人のスピーチについて、「彼女の王室キャリアの中でも最高のスピーチだったと思います」と絶賛。「しばらくの間、人々の心に深く刻まれることになる」と述べ、今後の反響は大きなものになるとの見方を示した。

 またカミラ夫人と性暴力の問題に関して、イングリッシュ氏は「エクスプレス」紙に5年前のエピソードを語った。2016年に夫人が同氏とともに慈善団体を訪問した際、そこで性暴力によって命を落とした女性の家族や友人の話を聞き、涙を流したという。これが女性の地位向上に向けた活動を始めたきっかけになったようだ。そんな経緯を知る同氏は今回のスピーチを「その集大成にふさわしいと思う」と捉えている。

(Hint-Pot編集部)