育児・家族

ポジティブママが“お祝い”してくれる理由とは…エッセイ漫画に大反響 「キュンとした」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

漫画のワンシーン【画像提供:シブヤツキミ(shibuyatsukimi)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:シブヤツキミ(shibuyatsukimi)さん】

 テストで満点を取ったり学校で先生に褒められたり、学生時代に“学校であったうれしい出来事”を親に報告する時って、誇らしい気持ちになりませんでしたか? しかも、喜んだ親が「お祝いしなきゃ!」なんて言ってくれたら、もう有頂天ですよね。娘のプチ成功を“喜びすぎた”お母さんとの思い出漫画が、話題になっています。作者のシブヤツキミ(shibuyatsukimi)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

3日連続で“小テスト満点”のお祝いをした驚きの理由とは

 話題の漫画は、ツキミさんが高校生だった頃の思い出を描いたもの。小学生の頃からツキミさんがテストで満点を取ると、“ママみ”ことお母さんはケーキを買ってきてよくお祝いをしてくれたそうです。そして時が過ぎ、高校生になったツキミさん。20点満点の小テストで満点だったことを告げると、変わらずお母さんは大喜びしてくれたといいます。

 そして「お祝いだねっ」と言いながら、いそいそとケーキの準備を始めました。「喜んでくれてうれしいけど、小テストなのに申し訳ないな……」。ツキミさんは、そんなことを思っていたのですが……!

 ママみさんは何と翌日も翌々日もお祝いと称してのケーキを準備していたのです。「さすがに3日連続で小テストを祝うのはやりすぎ。妙だぞ……?」と訝しがるツキミさんをよそに、「次はチョコレートケーキがいいかな?」などとウキウキモードのママみさん。そうしてツキミさんが母の本心にハッとするオチは、読者の大爆笑を誘いました。

 コメント欄には、「かわいくてキュンとした」「超絶ウルトラ最高のママみ!」「自己肯定感爆上げしそう」「何て素晴らしい! こういうママを目指します!」などなど、ポジティブかつチャーミングなママみさんを絶賛する声があふれました。

「“こじつけ!?”と思うほどポジティブなことを言う母に、助けられることも」

 ツキミさんに、このお話について詳しく伺ってみました。

Q. 今回のテーマを描いた理由を教えてください。
「あの時の母、面白かったなーと思い出したからです!」

Q. あの時のケーキについて、お母様に何か聞いたことはありますか?
「当時は聞いたことがなかったんですけど、最近聞きました。本人は『いや、だって~、うれしかったからだよ~! 喜ばないとじゃ~ん!』と言っていますが、私は信じていません(笑)」

Q. お母様の「うれしい時はたくさん喜ばないともったいない」という言葉が素敵です! ふだんからポジティブな言葉でツキミさんを支えているのでしょうか?
「ありがとうございます! そうですね、母はめちゃくちゃポジティブです。私は結構ネガティブなので、とても助かっています。でも、時々『こじつけじゃん』ってくらいのポジティブなことを言っていたりします。それは、おいおい描きたいです!」

Q. ツキミさん自身が“お祝い”と称して食べるものはありますか?
「生ハムを食べることが多く、スーパーマーケットとかで買います。とても贅沢な気分になれます!」

Q. 大きな反響になりましたが、心に残った読者からの感想を教えてください。
「『世のママたちはケーキを食べる口実をいつも探しているのです』というコメントがとても面白かったです。あと、『ギャル医者あやっぺ』という私が大好きなギャグ漫画を描かれている長イキアキヒコ先生から、『ママみ良すぎ……』とコメントをいただいたのがめちゃくちゃうれしかったです!」

 ツキミさんのユニークな漫画は、インスタグラムやブログ「シブヤツキミの陰気な独り言」でも読むことができます。「BL漫画を買ったら起きた悲劇」「ハリー・ポッターとクレイジイ・おジイちゃん☆」などタイトルを読んだだけでも吹き出しそうな体験談をはじめ、スイーツを擬人化したファンタジー(?)系や女子ならではのあるあるネタも。どの作品も楽しい笑いを届けてくれること請け合いです!

 また、「ウォーカープラス」で擬人化スイーツ漫画「“お菓子”な擬人化妄想日記」を、「arweb」でエッセイ漫画「ちょっと今からアカ抜けます。」を連載中。どちらもポジティブなパワーをもらえますよ。

(Hint-Pot編集部)