暮らし

“羽生結弦で表す”1週間 短編動画が話題沸騰 「どのユヅくんも素敵でかっこいい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

羽生結弦選手【写真:Getty Images】
羽生結弦選手【写真:Getty Images】

 来年2月の北京冬季五輪や日本人アスリートの活躍で注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで反響を集めた話題からこの機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はフィギュアスケーターの羽生結弦選手(ANA)について。五輪公式ツイッターで公開した動画が大きな話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

ユーモアたっぷり! 月曜から日曜までの気分を表情で表現

 弾けるような笑顔や勝負を前にした真剣な眼差しなど、ギャップのある豊かな表情が魅力的な羽生結弦選手。多くの人を虜にする羽生選手の表情を7つ集め、“曜日別”で表現した動画に注目が集まっています。

 会社や学校に行くのがちょっと憂鬱な月曜日を表すのは、演技開始直後の姿。リンク上でゆっくりと首を回しながら瞼を開いています。まだまだ週の序盤である火曜日は「少し気合いが必要」とばかりに、JAPANのジャージ姿で深呼吸するシーンが。水曜日は演技前に集中力を高める様子が映し出されます。

 そして、間もなく楽しい週末を迎える木曜と金曜は、キス・アンド・クライでガッツポーズを取る姿。金曜日の動きがより大きなところに遊び心を感じます。そして、土曜日はリンクの上でフィニッシュを決める力強い姿。そしてお休みが終わる日曜日には、リンク脇で感極まる表情が選ばれています。

 22秒間にまとめられたユーモアあふれる動画は話題を呼び、リプライ(返信)欄には「どのユヅくんもとっても素敵でかっこいい」「“芸術は絶対的な技術に基づいています”。Yuzuruは芸術作品です」「実は、私がフィギュアスケートを知ったのは、結弦のおかげなのです。つまり、私が好きなのはフィギュアスケートではなく、ゆづるスケートなのだ」「ユヅル・ハニュウが大好きです」「これは超面白い」など、羽生選手への熱いメッセージが寄せられました。

 残念ながら故障のために12日開幕のグランプリ(GP)シリーズNHK杯を欠場することが発表されましたが、羽生選手のさまざまな表情がぎゅっと詰まった動画は、11月1日の月曜日に公開されました。新たな月の始めだったこの日、この動画は多くの人の心を癒やし、「今日から頑張ろう!」という活力を与えたようです。

(Hint-Pot編集部)