Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

節分弁当は「鬼ぎり」で決まり! インスタグラムで発見 簡単おしゃれテク3選

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

時間がある時にパーツを作り置き カラーラップで色とりどりの鬼が!

【写真提供:みき(miki.7222.miki)さん】
【写真提供:みき(miki.7222.miki)さん】

 ちぎれやすい海苔を切り抜くのが苦手! という人にぴったりなのが、カラーラップを使ったみきさん流の鬼ぎり。みきさんは普段からカラーラップを利用して、ディズニーキャラクターやアンパンマン、季節の行事に合わせたおにぎりを作っています。中身はシンプルな塩むすびで、今回のように青鬼や黄鬼、紫鬼など、色とりどりの鬼を手軽に作れるのもうれしいところ。

独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

○みき(miki.7222.miki)さん

【材料】調理時間:15分程度
鬼ぎり:塩むすび、茶色のマスキングテープ、黄色のマスキングテープ、100円ショップで購入した丸シール、黒マジック

【調理のこだわりとポイント】
「鬼だけど表情がかわいくなるように意識しました。朝は時間がないので、いつも夜のうちにパーツを作っておきます。後はおにぎりに貼るだけなので、朝のお弁当作りの時短にもなりますよ」