Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

からだ・美容

冬こそ気になる毛穴 皮膚科医が見た間違いケアは? 「汚れを爪や器具でかき出す」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

毛穴ケアの正解とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
毛穴ケアの正解とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 外出を控えて暖かい室内にいると、肌の乾燥が逆に気になるもの。鏡を見て、顔の毛穴が目立っている状態に驚くこともしばしばです。せっかくだから何とかケアしたいところですが、間違った方法では悪化してしまうことも。そこで、皮膚科医1011人を対象にした調査から、典型的な間違いや推奨ケアを見てみましょう。

 ◇ ◇ ◇

どれも心当たりが!? 実は間違っているスキンケア

 タンゴ株式会社は2021年1月中旬、「医師が推奨したい毛穴ケア」に関するインターネット調査を実施しました。対象は皮膚科医1011人です。

 まず「毛穴などの肌の悩みを抱えている人が、実は間違ったスキンケアをしているということはありますか?」との設問に対し、何と「よくある」(40.5%)、「たまにある」(44.8%)を合わせて8割以上が「ある」と回答しました。さらに、そうしたケアが毛穴を含む肌の悩みを悪化させる可能性の有無についても、「ある」が88.1%という結果に。

 どうやら思った以上に間違ったスキンケアが浸透しているようです。そこで気になるのはその具体例ですよね。トップ3をランキング形式で見てみましょう。

【やってはいけない、間違った毛穴ケア何ですか?(複数回答可)】
1位「ニキビや吹き出物をつぶして直そうとする」(44.0%)
2位「毛穴に詰まった汚れを爪や器具でかき出す」(40.7%)
3位「過度のピーリング」(38.1%)

 こうしたケアにより起こる可能性がある肌トラブルについては「表皮を傷付けて炎症を起こしてしまっている」(20代・男性・東京都)、「汚れを出そうとスクラブをやりすぎたり、摩擦などにより毛穴が余計に広がる」(30代・女性・大阪府)、「毛穴が赤く腫れ上がる」(50代・男性・岩手県)などの自由回答が寄せられていました。

 1位と2位は、やってしまった覚えがある人も多いのでは。特に2位はついつい熱中してしまう行為でもあります。しかし、肌を傷付ける可能性が高く、絶対に控えたいケアです。

からだ・美容のランキング

  • Weekly
  • Monthly

からだ・美容のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    からだ・美容のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。