Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

突然の親切に号泣…ファミレス店員の気遣い描く育児漫画に共感の声「優しい世界」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン。人が作ったごはんを久々にゆっくり食べて感動【画像提供:るしこ(@39baby_com)さん】
漫画のワンシーン。人が作ったごはんを久々にゆっくり食べて感動【画像提供:るしこ(@39baby_com)さん】

 子育ては幸せな一方で、大変なことの連続。親はついつい自分のことを後回しにしてしまいがちです。乳児を連れての外出中、他人からの親切に触れ、図らずも泣いてしまったという女性。その体験談を描いたエッセイ漫画に、多くの子育て経験者から共感の声が集まっています。作者のるしこ(@39baby_com)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

自分のことは後回しに フラフラだった母親を救った店員の行動とは

 もうすぐ3歳になる一人息子を子育て中のるしこさん。子育て中に触れた親切や新鮮な驚きなどを描いたエッセイ漫画が大人気です。るしこさんは漫画をツイッターで公開している他、スマートフォン用漫画サイト「よもんが」でも連載をしています。

 このほど、ツイッター上で21.5万件もの“いいね”を集める大反響を呼んだのは、息子さんがまだ生後8~9か月頃のエピソードです。当時、夫は仕事が忙しく、会社に泊まり込むこともしばしば。しかし、買い物に出る必要があったため、息子さんとともに2人きりで外出することにしました。

 るしこさんはこの日、息子さんのミルクや離乳食など外出準備に気を取られ、自分のことを後回しに。買い物の途中、夜泣きによる寝不足と空腹が相まってすっかりフラフラ状態になってしまったそう。そこでちょうど息子さんが眠ったため、近くにあったファミレスに寄ることにしました。

 店に入ると、眠った乳児を連れているるしこさんを見た店員さんは、すかさず座敷席へ案内をしてくれました。そのため、るしこさんは息子さんを座敷に寝かせ、人が作ってくれたごはんを久々にゆっくりと堪能することができたのです。

 さらに店員さんは機転を利かせ、本来はセルフサービスのドリンクをるしこさんのために「お取りします」と提案してくれます。知らない人に突然親切にしてもらったことで、堰を切ったように泣き出してしまうるしこさん。その様子は、多くの人の共感を呼びました。

「突然の親切、沁みますよね」「優しい世界ですね……」「夫婦が協力してっていうのもめちゃくちゃ大事やけど世間がこうやって優しいのも大事ですよね」など、たくさんのリプライ(返信)が寄せられた他、「もらい泣き」してしまったという声も多く見られました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly