Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

国内ニュース

暖房に使ったエアコン 正しい掃除とお手入れ法は? 利用時間は昨冬より上昇傾向

著者:Hint-Pot編集部

エアコンの正しいお手入れ法とは(写真はイメージ)【写真:写真AC】
エアコンの正しいお手入れ法とは(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 3月も半ばになり、日中は暖かい日が増えてきました。地域差はありますが、エアコンの使用頻度も徐々に下がっています。調査を実施した民間企業によると、とても寒かった今冬はエアコン使用時間が昨冬よりもやはり長かったようです。また、冬の終わりを受けてやっておきたいエアコンのお手入れ方法についても伝授しています。春に向けたお掃除の一環として、スケジュールに加えてみてはいかがでしょうか?

◇ ◇ ◇

寒かった今冬 エアコンを使う頻度も上昇

 パナソニック株式会社は、自社製エアコン「エオリア」で専用のエオリアアプリに接続したユーザーの利用データを基に「2021年-2022年 冬のエアコン使用実態調査」を実施しました。対象は宮城県・東京都・大阪府・福岡県の4都府県、期間は2021年11月~2022年2月です。

 データを昨シーズンの同期間と比較した結果、4地域すべてでエアコン暖房の利用時間が増加したことが分かりました。地域別では宮城県が10.1時間増、東京都が54.1時間増、大阪府が78.8時間増、福岡県が138.6時間増です。同社はこの増加について、昨冬より気温が低かったことが影響していると推測しています。

特に増加したのは福岡県の138.6時間【画像提供:パナソニック株式会社】
特に増加したのは福岡県の138.6時間【画像提供:パナソニック株式会社】

 また、今冬と昨冬の暖房利用(1時間以上)を比較すると、今冬は暖房利用を始めるタイミングが遅いという傾向はありましたが、10月16日の4.8%が同月21日に31.2%まで急増。気温データを参照すると、全国的に強い寒気の影響を受けた同月18日が暖房利用のきっかけになったと推測できるそうです。

国内ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly