Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

外の世界に憧れるコーギー 姉とのツーショットに1.7万人ほっこり「2人ともかわいすぎ」

著者:Hint-Pot編集部

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの異父姉妹。姉のモカちゃんと妹のトワちゃん【写真提供:コーギー モカ&トワ(@ORICORGI_MOCA)さん】
ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの異父姉妹。姉のモカちゃんと妹のトワちゃん【写真提供:コーギー モカ&トワ(@ORICORGI_MOCA)さん】

 いぬは人間のような言葉は持ちませんが、体の動かし方や視線で意思疎通を図っているそう。人間の想像以上にコミュニケーションや会話をしているのかもしれません。そんなことを思わずにはいられない、2頭のコーギーによる和やかなふれあいが話題になっています。2頭の飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

2頭のコーギーの名前に込められた深い思い

 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク「モカ」ちゃんには最近、「トワ」ちゃんというかわいい妹ができました。トワちゃんはフラッフィーと呼ばれる長毛種のコーギーですが、実はお母さんが一緒の異父姉妹。かわいらしいお名前はつながりがないようにも見えますが、飼い主さんのこだわりが詰まっています。

「私には娘が2人おり、それぞれ『千』と『万』がつく名前を付けました。そこでわんこたちにも数字が付いた名前でお揃いにしたいなと思い、『百花(もか)』と『十和(とわ)』と名付けたんです」

「百花(もか)」という名前には、「百輪咲いたたくさんのお花のように、彩りにあふれた一生が送れますように」、「十和(とわ)」には「ずっと平和で、和みのある優しい一生が送れますように」という願いが込められています。

 お姉ちゃんのモカちゃんは、娘さんたちが成長したのを機に飼い主さんの配偶者さんがいぬを迎えたいと切望。ブリーダーサイトを調べていたところ、運命的に出会いました。モカちゃんを迎えた後もブリーダーさんとの縁は続き、モカちゃんの実のお母さんが子いぬを産んだと報せを受け、見学に行った先でトワちゃんと出会いました。

「モカは他のワンちゃんと仲が良く元々社交的なので、親友ができたらきっとモカの“人生”がより楽しくなるだろうなと思って、2頭目を迎えることにしました」

人が大好きな妹とツンデレな姉 仲良しな2頭

何のお話しているの? 見つめ合う2頭【写真提供:コーギー モカ&トワ(@ORICORGI_MOCA)さん】
何のお話しているの? 見つめ合う2頭【写真提供:コーギー モカ&トワ(@ORICORGI_MOCA)さん】

 こうして一緒に暮らし始めた2頭。トワちゃんはとにかく元気で、ゴムまりのようにずっと跳ね続けているそう。人が大好きで、ソファに転がろうものならすごい勢いで顔面に飛び付き、べろべろ舐めてくるのだとか。

 一方、モカちゃんは2歳ですが落ち着いていて、ねこのようなクールな性格なのだそう。いわゆるツンデレな性格で、飼い主さんたち家族はいつも翻弄されています。

 トワちゃんは、そんなモカちゃんのことが大好き! 眠くなってくるとモカちゃんの元へ行き、べったりと寄り添って寝るそう。モカちゃんはそれを受け入れて、ぺろぺろと舐めてトワちゃんを寝かしつけてあげています。

「トワはいつもお姉ちゃんの真似っこをしています。モカもトワが懐いていることにまんざらでもないようで、よくおもちゃを口にくわえて見せびらかしては遊びに誘っています」

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly