Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

2匹のねこが机の下へ 地震で見せた危機管理能力を12万人称賛 「人間も見習わねば」

著者:Hint-Pot編集部

地震の際に机の下に移動したまるくん(左)とビリーくん【写真提供:マキシシDO(@policohumour)さん】
地震の際に机の下に移動したまるくん(左)とビリーくん【写真提供:マキシシDO(@policohumour)さん】

 大きな地震が相次いで発生し、身を守るための行動についてその重要性が再認識されています。気象庁のウェブサイトによると、家庭での行動例として「安全スペースに避難」「頭部を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難」「慌てて外へ飛び出さない」「無理に火を消そうとしない」が挙げられていました。SNS上ではそうした行動を実践した2匹のねこが話題になっています。お手本ともいえるその判断力と危機管理能力の高さは、私たち人間も見習いたくなるほど。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

大きな揺れを“動物の勘”で察知? 完璧な身を守る行動を披露

 見るからに頑丈そうな机の下におとなしく隠れている2匹のねこ。左がキジトラねこの「まる」くん、右が茶白ねこの「ビリー」くんです。

 この姿は飼い主さんが住んでいる地域で地震が発生した後に撮影されました。飼い主さんによると、2匹は激しく揺れる中でもパニックになって暴れることなく冷静に行動。この頑丈な机の下に身を潜めて、揺れが収まるまで待っていたそうです。

 この行動に驚いた飼い主さんは、揺れが収まった時に2匹を撮影。「揺れる度に机の下に移動するねこたちの危機管理能力見習いたい……」と感心する言葉を添えて、家の状態が落ち着いてからツイッターに投稿しました。

 そんな2匹の自分の身を守る行動には、何と12万件もの“いいね”が。リプライ(返信)には「完璧」「素晴らしいですね 人間も見習わねば」「はい、机の下に隠れて~、整列」「面がまえが違う。訓練されたねこだ」「私も混ざりたい」「ぜひ小学校の低学年の子どもたちにも見せたい」と称賛の声が殺到しました。

 ただし飼い主さんによると、これまでの地震で机の下に隠れていたのはビリーくんだけ。まるくんは動じない性格だったそうです。

「いつの頃からか、臆病な性格のビリーは地震がくると机の下によく隠れていました。逆にまるはまったく動じなかったのに、この時(写真撮影時)の揺れが過去にないほど大きかったので、珍しく早めに反応して机の下へ。ビリーはその姿につられて潜り込んでいました。まるの動物の勘が大きな地震が来ることを素早く察知して、そのような行動に出たのかもしれませんね」

 また、その後も「余震の度にまるが先に机へ移動していました。過去の地震では見られなかった行動なので珍しいなと思いました」とのこと。やはりまるくんには何らかの勘が働いていたようです。「頭部を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難」という行動例をしっかりと冷静に実践したまるくんとビリーくん。お手本ともいえる動きを私たち人間も見習いたいですね。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly