Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

人気の東急東横線 都内で「住むべき駅ベスト3」は? 不動産のプロがズバリ解説

公開日:  /  更新日:

著者:和栗 恵

教えてくれた人:姉帯 裕樹

東急東横線沿線で「住むべき街」とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
東急東横線沿線で「住むべき街」とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 ネット上で時折話題になる「住みたい街」や「住みやすい街」のランキング。東京版では人気の鉄道沿線なども注目を集めます。そこで今回は、不動産取り扱い経験20年以上を数えるプロが見た「住むべき街」をピックアップ。「この沿線に住むならココ!」というおすすめ3駅を、本音を添えつつ選んでいただきました。まずは東急東横線(都内)編です。

◇ ◇ ◇

3位は急行・特急が停車しないながらも魅力が詰まった駅

 教えてくださったのは、東京・中目黒で賃貸を中心に取り扱う「コレカライフ不動産」の姉帯裕樹さん。姉帯さんによると、住むべき駅は「場所」「家賃」「物件」のどれを重視するかによって変わるそうです。

「『この場所に絶対住みたい!』という人は物件と家賃が選べない。『家賃は絶対に○円まで!』という人は場所と物件が選べない。『こういう物件に絶対住みたい!』という人は場所と家賃が選べない……このように思っておいた方が良いと思います。

 また、賃貸で住むならば、『場所に家賃を払う』というとらえ方の方が良いと僕は考えています。家族ができると、場所を選ぶというのはなかなか難しくなるものですが、独身の時は場所にお金を払うことができます」

 現在は中目黒が“本拠地”の姉帯さん。第1回は東急東横線の中でも特に人気のある都内エリア「渋谷」駅から「多摩川」駅の間で本当に住むべき駅に迫りました。「代官山」「中目黒」「自由が丘」といった人気駅を抑えてトップ3に入ったのは……?

【3位:「都立大学」駅】

 姉帯さんが「狙い目」の駅として3位に挙げたのは「都立大学」駅。急行や特急は停まらないものの、魅力の詰まった街だそう。

「『都立大学』は環七を越えるので、都心からの距離が少し遠くなりますが、かといってそこまで不便にはなりません。東横線の特急、急行は止まりませんが、渋谷駅まで10分と近い。その分、賃貸も分譲も『中目黒』や『学芸大学』に比べて価格が抑えられているので、経済的に楽になる。そこが狙い目です。

 人気は『中目黒』や『自由が丘』に任せておけばいい。飲食店が多く、緑が豊かなのも『都立大学』の特徴なので、住環境を重視する方にはおすすめです」

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。