Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

小学校新1年生の将来就きたい職業 ランキング上位は定番がずらり 親は「安定」重視

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

小学校新1年生の将来就きたい職業とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
小学校新1年生の将来就きたい職業とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 4月を迎え、今年も各地で入学式が行われました。真新しいランドセルを背負った小学校新1年生の姿を見ると心が和みますよね。未来に向かって成長を続ける子どもたちは、どのような将来を思い描いているのでしょうか? 子どもに「就きたい職業」を尋ねる調査は数多くありますが、今回は対象を小学校の新1年生に絞ったものをご紹介します。何かと気ぜわしい社会情勢ですが、新1年生の気持ちは20年前からあまり変わっていないようです。

 ◇ ◇ ◇

女の子のランキング1位は調査開始以来24年間同じに

 化学メーカー「株式会社クラレ」は、同社製のランドセルを購入した小学校の新1年生とその保護者を対象にした「将来就きたい職業」「就かせたい職業」のアンケート調査を実施しました。有効回答数は子どもと親がそれぞれ4000人、子どもの性別割合は男女各2000人です。同様の調査はさまざまな業種の企業も実施していますが、こちらの調査対象は新1年生とその保護者に限定という特色があります。

 まずは20年前の2002年度ランキングと比較しながら、22年度(調査期間は21年7月~22年1月)男女総合のトップ3から見てみましょう。02年度の新1年生を当時6歳で計算すると、今年度は26歳。若手の社会人として能力を発揮している人も多い年齢ですね。

【男女総合】(2022年/2002年)
1位:「ケーキ屋・パン屋」14.6%/「スポーツ選手」15.4%
2位:「警察官」11.4%/「ケーキ屋・パン屋」15.1%
3位:「スポーツ選手」8.8%/「花屋」8.2%

 いずれも女の子と男の子のランキングで毎回上位に入る人気の職業が並びました。中でも「ケーキ屋・パン屋」は女の子のランキングで調査開始以来24年連続の1位。実際の職場は重労働ですが、やはりおいしいものを作って人を笑顔にするという面は子どもにとって大きな魅力だといえます。

【女の子】(2022年/2021年/2012年)
1位:「ケーキ屋・パン屋」26.4%/(同)26.7%/(同)32.2%
2位:「芸能人・歌手・モデル」6.9%/(同)6.4%/(同)11.1%
3位:「花屋」6.3%/「看護師」6.2%/「花屋」11.0%

 男女総合の「警察官」と「スポーツ選手」は男の子のランキングで定番人気。男の子のランキングでは、21年度と22年度で1位と2位に並びました。

【男の子】(2022年/2021年/2012年)
1位:「警察官」16.8%/(同)17.2%/「スポーツ選手」26.7%
2位:「スポーツ選手」16.1%/(同)13.0%/「警察官」8.2%
3位:「消防・レスキュー隊」10.3%/(同)7.6%/「運転士・運転手」7.8%

 21年度と22年度で「スポーツ選手」の割合が増えている背景には、調査期間中に開催された東京五輪やサッカーW杯予選、大谷翔平選手の活躍などによる効果もありそうですね。回答した男の子の内訳を見てみると、1位「サッカー」(48.9%)、2位「野球」(19.3%)、3位「競技名なし」(12.1%)でした。野球にはもう少し頑張ってほしいという大人も多いでしょう。

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。