Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

お花見で出会ったさくらねこ 連れて行ってくれた先に1.1万人びっくり 「神の使い?」

著者:Hint-Pot編集部

さくらねこをカメラに収めると見事な虹が【写真提供:キャットアパートメントコーヒー@元・町家猫カフェ(@CatApartment)】
さくらねこをカメラに収めると見事な虹が【写真提供:キャットアパートメントコーヒー@元・町家猫カフェ(@CatApartment)】

 外出中に出会ったねこと何となく一緒に歩いていた……という経験は、ねこ好きにとってラッキーな出来事。気に入られたようでとてもうれしいですよね。でも、今回ご紹介するねこちゃんは、出会った人間を相当気に入っていたのかも? 出会ったねこが「虹の真ん中」に連れて行ってくれたというエピソードがツイッター上で話題になっています。この経験をした投稿主さんは、ねこ好きの“聖地”でもあった有名ねこカフェの元経営者さん。1.1万件の“いいね”を集めた投稿や近況などについて、お話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

お花見の途中に現れたさくらねこ 後を着いて行った先には?

 4月上旬、咲き乱れるサクラを見ようとある場所を訪れた投稿主さん。そこに1匹のねこが現れました。自宅でねこを多頭飼いしている投稿主さんは、この出会いを歓迎して歩く姿をパシャリと撮影します。

「お花見の途中で出会ったさくらねこちゃん(不妊手術済みの目印として耳先をサクラの花びらの形にカットされたねこ)です。人懐っこくて、人に慣れている様子でした」

さくらねこちゃんが登場した時の様子【写真提供:キャットアパートメントコーヒー@元・町家猫カフェ(@CatApartment)】
さくらねこちゃんが登場した時の様子【写真提供:キャットアパートメントコーヒー@元・町家猫カフェ(@CatApartment)】

 桜が咲く中で登場した、おみみがサクラ形のねこちゃん。てくてくと歩き続ける姿を見た投稿主さんは、その後ろを着いて行くことにしました。するとねこちゃんは途中で立ち止まり、そこから奥に向かい始めます。その様子はまるで「自分だけのお気に入りの場所を案内してくれているような感じ」に見えたそうです。

 その予感は大当たり! ねこちゃんは道路から外れ、周囲の森に入っていきました。その様子を撮影すると、画面には見事な虹が。実際の現場にはかかっていない虹ですが、写真を見るとまるで、虹の中へと先導しているようにも。ファンタジックな物語が始まりそうな予感でいっぱいの一枚です。

 そこで投稿主さんは、出会いの一枚に「桜をみにきたら ネコチャンが案内してくれてる」と、次の一枚に「こっちやで! って虹の真ん中に連れてってくれるネコチャン」とそれぞれメッセージを添えてツイッターに投稿。後者の投稿は1.1万件の“いいね”を集めました。

 リプライ(返信)にも「何か物語が始まりそうな感じ」「まるで絵画のような世界ですね」「虹の先にはCAT王国があるのかしら」「神の使い?」「このままついていったら不思議の国のお世話係」といった声が殺到。また「ねこは優しい人分かるんですよ」と、投稿主さんの“人徳”ではなく“ねこ徳”を絶賛する声もありました。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly