Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

保育士の給料上げて! 卒園式で“革命軍”になった保護者 パロディ漫画に3万人共感

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:こばぱぱ(@kobapapaaa)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:こばぱぱ(@kobapapaaa)さん】

 子どもの成長を感じる季節でもある春。保育園や幼稚園の入園式ではあどけない表情だった子どもが、数年後の卒園式では晴れやかな笑顔を見せて小学校に送り出される……そんな姿には保護者の感慨もひとしおですよね。我が子を長年見守ってくれた保育士さんに、卒園式で改めて感謝と尊敬を感じた父親。その思いを人気漫画でオマージュした、意外なオチの短編漫画が大きな話題になっています。作者のこばぱぱ(@kobapapaaa)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

保育士の待遇アップを誓い革命軍になることを決意!?

 こばぱぱさんは、この春小学校に上がったばかりの長女ゆうなちゃんと保育園年中さんのかんなちゃん、2人の女の子を育てるパパです。医療関係のお仕事をする傍ら、ツイッターとインスタグラム(kobapapaaa)、ブログ「こばぱぱのイクメン目指して3000里 こばぱぱ育児奮闘記!」では、家族の日常を描いた漫画を投稿。アニメや漫画をオマージュしたユーモラスな表現で人気を博しています。

 このほどツイッターで3万件を超える“いいね”を集めるなど大きな話題になったのは、先月行われたゆうなちゃんの保育園卒園式の思い出を綴った8コマの漫画です。

 感動の連続だった卒園式はあっという間にフィナーレが近づき、司会の保育士さんが保護者の前に園児たちを集め始めました。こばぱぱさんはその様子を感泣しながら見つめています。

 そこで保育士さんは、子どもたちから保護者に向けた感謝メッセージのカードを手渡すと発表。園児たちがいかに一生懸命書いたかを説明しますが、その時の様子や園児たちとのかけがえのない日々を思い出したのか、ポロポロと大粒の涙をこぼし始めました。

 声を詰まらせながらもしゃべり続ける保育士さん。そして、涙をいっぱいに溜めながらもにこっと笑うと、「最後に園児たちのこの姿を見られた私はとても幸せな保育士です。至らぬ点ばかりの私たちに大切な時期のお子さんを預けていただき、本当にありがとうございました」と挨拶を締めました。

 殊勝な言葉に「……ぐ……先生あなたは天使なのか」とこばぱぱさんは大感動。そして、おもむろに席を立ち、フードをかぶりました。その行動に驚いた配偶者さんから「どこに行くの」と声をかけられますが、こばぱぱさんは「決まってるだろうが!!」と強い口調で返して、さらにこう続けました。

「保育士さんたちの給料、上げてくる!!!」

 その決意を口にする顔には、人気漫画「ワンピース」に登場する革命軍の総司令官「モンキー・D・ドラゴン」と同じ模様が。そう、保育士さんへの感謝の思いが強すぎたあまり、「革命家こばぱぱ」が“爆誕”してしまったのです。

 もちろん、こばぱぱさんが革命家になるのはお得意の漫画パロディ。けれど、実際に娘たちがお世話になり、保育士さんたちの仕事がいかに大変かを肌で感じたこばぱぱさんが、それほどまでに強く願っていることがひしひしと伝わります。

 漫画を読んだ多くの人たちは、意外なオチに驚きつつも共感。「感動の渦に巻き込まれるのかと思ったら、ちょっと違った。でも大事なことなので応援します」「現実的な形で恩返ししようとするの最高です どうしたら良いでしょうね? 参加したいぐらいです」「本当に本当にいつも自分の子どもを安全に健やかに面倒見てくれてありがとう。革命軍ナンバー2名乗って良いですか?」など、保育士さんの待遇アップを願う声がリプライ(返信)に殺到しました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly