Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

新ジャガイモの皮はなぜ薄い? 通常のものと品種は同じ ポイントは出荷までの時間

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:和漢 歩実

みずみずしい新ジャガイモ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
みずみずしい新ジャガイモ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 春から初夏にかけて店頭に並ぶ新物野菜。その一つである新ジャガイモは一つの花茎にいくつもの可憐な花を咲かせることでも知られ、季節を楽しむ野菜として家庭菜園でも人気です。通常のジャガイモとの違いや栄養などについて、栄養士の和漢歩実さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ジャガイモが日本に伝わったのはいつ?

 ジャガイモが日本に伝わった時期は諸説ありますが、安土桃山時代から江戸時代にかけてとみられています。ジャカルタから伝わったのがその名の由来とか。ただし当初は観賞用とされ、食用としては普及しませんでした。馬に付ける鈴に似ていることから「馬鈴薯(ばれいしょ)」とも呼ばれます。

 本格的な栽培は明治時代になってから。北海道開拓などもあり、栽培が盛んになりました。「男爵」や「メークイン」は明治時代に海外から導入された品種です。

 元々の原産地は、南米のアンデス山脈の高地といわれています。過酷な環境でも育つ生命力のある野菜です。16世紀頃にスペイン人がアンデスのインカ帝国を訪れたのをきっかけに、ヨーロッパに広まっていったとみられています。

 収穫時期は種類によって異なりますが、植え付けから100日ほどで収穫ができます。植物学の分類ではナス科となり、ナス、ピーマン、トマトの仲間。サツマイモや里芋とは別です。土の中から掘り出すので根を食べているように感じますが、食べている部分は土の中で大きく丸くなった茎の部分です。

食のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly