Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

キウイフルーツ グリーンとゴールドの違いとは カロリーが高いのはどっち?

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:和漢 歩実

キウイフルーツのグリーンとゴールド。果肉の色だけでなく栄養価などにも違いが(写真はイメージ)【写真:写真AC】
キウイフルーツのグリーンとゴールド。果肉の色だけでなく栄養価などにも違いが(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 時間のない朝も手軽に食べられることから人気のキウイフルーツ(キウイ)。5月頃にかわいらしい黄白色の花を咲かせます。主にグリーンとゴールドがありますが、見た目以外に違いはあるのでしょうか? ビタミンC含量が果物の中でトップクラスといわれるキウイについて、栄養士の和漢歩実さんに伺いました。

 ◇ ◇ ◇

原産は中国 日本にはいつから?

 キウイはマタタビ科のつる性の木になる果実。中国原産品をニュージーランドで品種改良したものです。果実は褐色の毛で覆われており、米国などへの輸出を始めた1959年にニュージーランドの国鳥「キーウィ」(KIWI)にちなんでこの名が付けられたといわれています。

 日本には1960年代半ばに輸入されるようになりました。その後、国内でも栽培されるようになり、広く普及しています。国産では和歌山、福岡、愛媛が有名。半分にカットすればスプーンですくって食べられる手軽さと、甘酸っぱくてジューシーな味わいから朝食に人気の果物です。

 品種はいくつかあります。グリーンキウイはヘイワードと呼ばれるもので、多くはこの品種です。また、ニュージーランドに拠点を置く「ゼスプリ」社が開発・生産している、果肉が黄色のゴールデンキウイ(ゴールドキウイ)やサンゴールドキウイなども。この他、国産では小ぶりで果肉中心部が赤いレッドキウイもあります。

食のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly