Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

靴泥棒中の柴犬 上目遣いで“検問”突破を試みる姿に7万人悶絶「許しちゃう」

著者:Hint-Pot編集部

靴をくわえていたけれど……現場を見つかってしまったふう太くん(画像はスクリーンショット)
靴をくわえていたけれど……現場を見つかってしまったふう太くん(画像はスクリーンショット)

 いぬは飼い主さんの匂いがするものを好みます。特に靴やスリッパに目がなく、「ボロボロにされてしまった……」なんて経験を持つ飼い主さんは少なくないでしょう。ツイッター上で人気の「ふう太」くんも、時々やんちゃないたずらをしては飼い主さんをちょっぴり困らせてしまう柴犬です。しかし、今回は自慢げに革靴をくわえて部屋の中を歩き回っていたところ、“検問中”の飼い主さんに見つかってしまい……。何とも言えない表情を浮かべる様子が注目を集めています。この後の展開について、飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

革製のおもちゃが大好きなふう太くん 1歳半のやんちゃ盛り

「検問に引っかかる柴犬」とのメッセージが添えられた動画に登場したのは、1歳半になる柴犬のふう太くん。動画内でのふう太くんは黒い革靴をくわえています。飼い主さんによると、この靴は娘さんの通学用ローファー。ふう太くんは革製のおもちゃが好きで普段からよく噛んでいるため、飼い主さんはくわえた理由を「同じように噛みたかったのかもしれません」と推測しています。

 ふう太くんは玄関で見つけた“宝物”をくわえると、そろりそろりと歩みを進めています。きっとゆっくりと堪能できる場所に持っていきたいのでしょう。誰にも見つかることなく部屋のドアを通過できる……と思った瞬間、カメラが自分に向けられていることに気づきました。

 ふう太くんはバツが悪そうに上目遣いでカメラをチラ見。そして、まるでなかったことのようにとぼけて、カメラからサッと視線を外しました。飼い主さんに叱られると思ったのか、逃げ道を探している様子にも見えます。

“検問”に引っかかったふう太くんのお茶目な様子がツイッター上で公開されると、7.7万件以上の“いいね”が集まりました。さらに、動画の再生回数は100万回を超えています。

リプライ(返信)では「『あっ、見つかっちゃった……』というおかおがかわいすぎですね」「かわいいから通って良いですよ~」「かわいすぎて、思わず許してしまいますね」など、“検問”通過を許可する声が多数寄せられました。

 ちなみに撮影後、ふう太くんはしばらくの間固まっていたそう。あまりのかわいらしさについつい見逃してあげたくもなりそうですが、そうはいきません。飼い主さんが革靴を取り上げようとすると「逃げ道はこっちだー!」と言わんばかりに“逃走”。この一瞬は見事に逃れましたが、最終的には捕獲され、革靴も没収されました。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly