Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

地震にびっくりしたねこ 舌をしまい忘れた姿にほっこり 「令和のアインシュタイン」

著者:Hint-Pot編集部

地震に驚き、舌をしまい忘れてしまったらむちゃん【写真提供:M. Manabe(@nekomanabe)さん】
地震に驚き、舌をしまい忘れてしまったらむちゃん【写真提供:M. Manabe(@nekomanabe)さん】

 人間だけでなく、ねこにとっても地震は怖いもの。驚いて物陰に隠れたりする行動は、SNS上でも度々話題になります。本能で地震の気配を感じる力が強いともいわれていますが、すべてのねこがそうではないようです。毛づくろい中に小さな揺れを感じたねこ。敏感に反応したと思ったら、舌をしまい忘れて何とも力が抜けたような表情に……。この時の様子や被災時のために備えていることなどについて、飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

舌を出してキョロキョロすること1分… 急に我に返る冷静ならむちゃん

 舌を出して驚きの表情を見せたのは、グリーンの大きな目とアッシュブルーの被毛が美しいロシアンブルーの「らむ」ちゃん。12歳の女の子です。

 らむちゃんは地震の揺れに敏感で、大きく揺れた時は飼い主さんが様子を見る間もなくソファの下に逃げ込んでしまうほど。この日は震度2ほどで揺れが小さかったこともあり、らむちゃんの舌ペロショットを撮影することができました。

 その時のらむちゃんは毛づくろいの最中。揺れを感じると、「何だ? 何だ?」と舌を出したまま1分ほど周りをキョロキョロと見回しました。地震が収まって落ち着いた時には舌が出ていることに自分で気づき、そっと引っ込めたそうです。

 小さな揺れに身の危険を感じつつも、舌をしまい忘れてしまったお茶目ならむちゃん。ツイッター上で公開された写真には、2.7万件以上の“いいね”が集まりました。

 リプライ(返信)には「驚く様子もかわいいです」「愛くるしい」「人間より表情すごい」などの声が寄せられました。また、舌を出した写真でおなじみの物理学者アルバート・アインシュタインを連想した「令和のアインシュタイン」という声も。多くの人がらむちゃんに魅了されたようです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly