Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

元保護ねこのクセ強アピール 気を引くための“最終手段”に反響「うちのねこも好き」

著者:Hint-Pot編集部

かまってもらえず、個性的なアピールに出たぺるちゃん【写真提供:ちかやん(@QYXgKRu9laGO6gA)さん】
かまってもらえず、個性的なアピールに出たぺるちゃん【写真提供:ちかやん(@QYXgKRu9laGO6gA)さん】

 じっと見つめる、甘えるような鳴き声を出す、体をこすりつけてくるなど、ねこはさまざまな行動で飼い主さんにおねだりをするといわれています。そんな仕草をされると、あまりのかわいらしさについ要望を聞き入れてしまいますよね。そんなおねだり上手なねこですが、中でもちょっと個性的なアピールがツイッター上で話題になっています。飼い主のちかやん(@QYXgKRu9laGO6gA)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

頼み事を聞いてくれない飼い主 愛猫が取った最終手段とは

 リビングのカーペット上で寝転んでいるちかやんさん。そのお腹の上に乗っておしりをグイッと天に突き上げている茶トラねこは、推定4歳の「ぺる」ちゃんです。

 実はこの時、ゴロンと寝転がったちかやんさんは、スマートフォンを触りながらくつろいでいたそうです。そこへやってきたぺるちゃん。遊んでほしさに「にゃーにゃーにゃー」と鳴いて、まずは軽めのアピール。そして、ちかやんさんの近くをうろうろして、気づいてもらおうとさらにアピールを続けます。

 しかし、ちかやんさんは一向にぺるちゃんのアピールに応じません。そこでぺるちゃんは、次なる手段とばかりにちかやんさんのお腹の上にジャンプ。何とちかやんさんの顔の前に自分のおしりを向けて、「遊んでー!!」とかなり個性的なアピールを始めました。

 いきなり目の前に現れたぺるちゃんのおしり。実はぺるちゃん、おしり付近をポンポンと優しく叩いてもらうのが好きなのだそう。ちかやんさんは個性的なアピールに面食らいながらも、ご要望にしっかりと応えてあげました。

「もーっと、おしりポンポンしてくれにゃー」というぺるちゃんの心の声とともに、この様子の写真がツイッター上で公開されると3000件近い“いいね”を集めました。リプライ(返信)には、「かわいいですね」「主にモロを向けておしりポンポンを要求しているんですね」「力加減が難しく、かつリズミカルにポンポンしないとねこ様が拗ねる」「うちのねこもおしりポンポン好きです」などのコメントが寄せられています。

「鳴いても鳴いても遊んでくれないから、スマホの邪魔をしにきたんだと思います。おしり付近をポンポンされるのが大好きなので、ポンポンしていると写真のようにどんどんおしりが上がってきました。よく見えませんでしたが、顔はとろーんとしていたと思います」

 この“おしりポンポン”は、毎朝とちかやんさんが仕事から帰宅した時に必ずおねだりされるそうです。

「おしりが顔の前にあることはなぜかよくありますが、慣れました。ただ……トイレ直後は勘弁してもらいたいです」

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly