Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

早生まれの子は「かわいそう」? ママ友の驚愕マウント描く漫画が物議 「全部アウト!」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン。息子の生まれ時期についてマウントを取られ呆然【画像提供:はちみつこ(hachi_mitsu89)さん】
漫画のワンシーン。息子の生まれ時期についてマウントを取られ呆然【画像提供:はちみつこ(hachi_mitsu89)さん】

「早生まれの子どもはかわいそう?」と、SNSなどで論争になっているのを見かけることがあります。同じ学年でも4月生まれと3月生まれであれば、1年近くの差が。そのため「体格や勉強の習得に差が出るのでは」と考える人も一定数いるようですが、実際には生まれ月より個人差によるものが大きいと考えられます。とはいえ「かわいそう」などといった言葉で傷ついた経験を持つ保護者もいるようです。今回はママ友に“早生まれマウンティング”をされたママの体験漫画をご紹介します。作者のはちみつこ(hachi_mitsu89)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

「マウントの材料が“子どもの誕生日”って何か悲しい」

 元保育士のはちみつこさんは、小学1年生の長男きいくんと2歳の次男あおくんを育てているママ。育児にまつわるエッセイ漫画を中心に投稿しているインスタグラムには、何と2.7万人ものフォロワーがいます。また、ブログ「はちみつこは今日も平穏無事がいい」も人気です。

 今回ご紹介する漫画は、その中でも特に注目を集めた「初めてママ友ができた時の話。」というタイトルの作品です。

 数年前、はちみつこさんは近所でオープンしたばかりの美容院に行きました。そこで担当してくれたのは、ママ美容師さん。施術中の会話から、はちみつこさんの長男と同い年の娘さんがいることが分かりました。

 その夜のこと、はちみつこさんのSNSに1通のダイレクトメールが。差出人は昼間に会ったママ美容師さんでした。

「今日ご来店いただいたはちさんですよね? 家もご近所同士でDMしちゃいました♪ ライン交換しません?」

 SNSを特定されて、ギョッとするはちみつこさん。

「まさか今日お店で書いたカウンセリングシート見て検索してきたの……?」

 近所に住んでいるなら、公園やスーパーマーケットで会うかもしれません。美容院にもまた行きたいし、気まずくなるのも……と考え、連絡先を交換しました。そうして、時々子どもを連れて一緒に遊ぶように。

 そんなある日、ママ美容師さんは娘さんが2歳になったことをうれしそうに報告してきました。そこではちみつこさんが、長男のきいくんが早生まれであることを告げると、急に勝ち誇ったような顔に。そして、こんなことを言ってきたのです。

「きいくんまだ1歳だった? しかも早生まれってめっちゃかわいそう。早生まれは損ってよく聞くしぃ、うちそういうのめっちゃ計算したんよね~」

 意味不明な“早生まれマウンティング”を受けて、呆気にとられるはちみつこさん。

「何だろう……ここまで言われなきゃいけない理由って……」

 すでにママ美容師さんの違和感を覚え始めていたはちみつこさんは、それを機に彼女の誘いを断るように。そして、徐々に距離をとっていったのでした。

「いろいろツッコミどころ満載でヤバすぎる人ですね」と、漫画を読んだ読者は騒然。「全部アウト!(笑)」「ひいいい、これはトラウマになる……。マウント取る材料が“子どもの誕生日”って……何か悲しい」「SNS特定されるの怖すぎる!」など、ママ美容師さんのあり得ない行動に驚きの声が集まりました。

 そしてやはり「早生まれってめっちゃかわいそう」という発言に引っかかった読者も多かったようです。

「4月生まれの子を持つママから同じことを言われました」「うちの子は早生まれで確かにゆっくりなところはありますが、そこまで言われたらブチ切れますね」「私の娘、2人とも早生まれですが、ぜーんぜん問題ありませんでしたよ」と同じく早生まれの子を持つママたちの経験談が。

 また、「早生まれマウントってなんやねん!?」「早生まれは損なんて思い込んでるあなたが損してるわ」「決めつけは良くない。“早生まれはかわいそう”って昔の人の考えか!? って感じ(笑)」など、怒りの声も寄せられていました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly